HOME社会基盤センターセミナー・イベントセミナー情報SEC主催セミナープロセス改善のススメと進め方

本文を印刷する

社会基盤センター

SEC主催セミナープロセス改善のススメと進め方

アブストラクト

 プロセス改善ナビゲーションガイド~なぜなに編~と~虎の巻編~を中心として、プロセス改善の背景とその具体的な進め方について概略します。プロセス改善の適用を考える対象においては、プロセスが認識されていることが前提になります。当日は「プロセス改善の勧め」の前にプロセスを説明します。

開催概要

主催: (独)情報処理推進機構 ソフトウェア・エンジニアリング・センター
開催日時: 2009-03-17
13:30~16:45
開催場所: IPA13階会議室
定員: 70名(受講無料)
配布資料: プロセス改善ナビゲーションガイド
 ・なぜなに編
 ・虎の巻編

* 参加できない場合は、必ずキャンセル処理を行ってください。
* お席に限りがございますので、一部署より多くの方がご参加の場合には調整をおねがいさせていただく場合があります。

プログラム

講演資料一括ダウンロード(zip書庫)

時刻 タイトル
13:30
~14:30
プロセスおよびその改善とは?~プロセス改善のススメ
 新谷 勝利(IPA/SEC)

 ソフトウェアを作るとは何をすることなのでしょう?その国際標準ISO/IEC12207(JIS X0160)とそれに日本独自の追加をした「共通フレーム2007」の実践において、どのような問題があるのでしょう?これらに思いが至る時に改善について考えることになります。また、改善は身近な問題となります。ここでは各種業界標準情報を活用したプロセス改善の価値を確認します。
14:45
~16:45
プロセス改善の進め方
  串田 幸江氏(株式会社アッズーリ)

 プロセス改善ナビゲーションガイドの最新版は、プロセス診断と改善に関する国際標準であるISO/IEC15504(JIS X0145)が定義しているプロセス改善の8つのステップを説明しています。プロセス改善を進めるにあたり、全体的に考慮するとよいと思われる「10の勘どころ」と改善の8つのステップについて説明します。