HOMEソフトウェア高信頼化SEC journalSEC journal 第 48号(2017年3月1日発行)

本文を印刷する

ソフトウェア高信頼化

SEC journal 第 48号(2017年3月1日発行)

今号のおすすめは、次の内容です。
  1. 所長対談はドイツ フラウンホーファー研究機構 実験的ソフトウェア工学研究所(IESE)のイェンス・ハイドリッヒ博士とマーティン・ベッカー博士をお迎えしました。
    インダストリ4.0で、IoTに先行している欧州の動向、システムズエンジニアリングの先進適用事例などについてお話を伺いました。
  2. 特集は「システムズエンジニアリング」です。
    IoT時代を迎え、多様・複雑に連動するシステムの設計に、システムズエンジニアリングが有効であると考えられています。
    本号では、その考え方から適用事例まで様々な角度でご紹介しています。IoT時代にシステムズエンジニアリングをどう活かすか、そのヒントをつかんでいただきたいと思います。

SEC journal 48号 PDF版一括ダウンロードPDF文書[7.3MB]

目次

◀前号へバックナンバー一覧へ次号へ▶

※目次から記事ごとのPDFデータをダウンロードいただけます。
種別 タイトル 著者名
巻頭言 IoT時代のシステムズエンジニアリング(PDF 慶應義塾大学 狼 嘉彰 1
所長対談 IoT時代におけるシステムズエンジニアリングの重要性(PDF ドイツ フラウンホーファー研究機構
実験的ソフトウェア工学研究所(IESE)
イェンス・ハイドリッヒ
マーティン・ベッカー
SEC 所長 松本 隆明
2
論文 自動運転車を取り巻くSystem of Systemsの安全性要求の妥当性確認と検証(PDF 慶應義塾大学
木下 聡子/西村 秀和/ユン ソンギル
北村 憲康
10
特集 システムズエンジニアリングの推進(PDF SEC 中尾 昌善/室 修治 18
特集 システムズエンジニアリング概要(PDF 慶應義塾大学大学院
白坂 成功
22
特集 システムズエンジニアリングの上流設計プロセスについて(PDF 株式会社コギトマキナ 鈴木 尚志 26
特集 自動車のパワーバックドアシステム開発のためのモデルベースシステムズエンジニアリングの適用(PDF 慶應義塾大学大学院 西村 秀和
日産自動車株式会社 中本 貴之/宮下 真哲
34
特集 未来のイノベーションを牽引するシステムズエンジニアリング(PDF Fraunhofer IESE
Jens Heidrich/Martin Becker
Thomas Kuhn/Thomas Kleinberger
Markus Damm
Bosch Rexroth Anne Duell
44
特集 システムズエンジニアリング実践調査の分析結果報告(PDF SEC 杉崎 眞弘 50
報告 第1回 STAMP Workshop in Japan 開催報告(PDF SEC 石井 正悟 54
解説 GQM+Strategiesによる組織目標と戦略の整合化及び目標定量管理の実践と拡張-SEC WG及び早稲田大学ゴール指向経営研究会の活動より-(PDF 早稲田大学 鷲崎 弘宜
新谷ITコンサルティング 新谷 勝利
早稲田大学 青木 耀平/志村 千万輝
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
野村 典文
56
連載 情報システムの障害状況2016年後半データ(PDF IPA顧問 松田 晃一
SEC 八嶋 俊介
62
報告 SECjournal 論文賞 受賞論文発表(PDF SEC journal編集部 68
Column 高生産性社会の到来(PDF IPA 顧問 専門学校HAL 東京 校長
鶴保 征城
72
書籍紹介 新産業構造ビジョン 第4次産業革命をリードする日本の戦略/アプレンティスシップ・パターン 徒弟制度に学ぶ熟練技術者の技と心得(PDF 久保 忠伴/遠藤 秀則 73