HOME未踏/セキュリティ・キャンプ「次世代計算機講座」開催案内

本文を印刷する

未踏/セキュリティ・キャンプ

「次世代計算機講座」開催案内

最終更新日:2018年9月20日
IT人材育成センター
イノベーション人材部
未踏グループ

独立行政法人情報処理推進機構(IPA)では、先進分野におけるIT人材育成の一環として「次世代計算機講座」を実施します。
本講座ではゲート式量子コンピュータやアニーリングマシン等の次世代計算機に関する最新動向を捉え、技術的知見を深めることを目的とします。

開催概要

本講座は<入門編>と<実践編>で構成されます。
<実践編>は同一プログラムを2回実施しますので、どちらか都合の良い日を選んで申し込んでください。
<入門編>と<実践編>のどちらか一方に申込むことも可能です。
  • 主催:IPA(独立行政法人情報処理推進機構)
  • 共催:経済産業省
参加申し込み
参加をご希望の方は、事前申込みが必要です。
  • <入門編>2018年9月15日(土)開催

    定員に達したため、申込み受付を終了いたしました。
      

  • <実践編>2018年10月12日(金)、13日(土)開催
    応募の期限になりましたので、申込み受付を終了いたしました。
    ※本講座の受講者は受付終了後に抽選で決定します。申込み時点では仮登録となります。


      

次世代計算機講座<入門編>
~ゲート式量子コンピュータとアニーリングマシン~

専門家を招き、量子コンピュータやアニーリングマシンなど次世代計算機の基礎概念や最新動向などについて講義を行います。

開催日時及び会場
  • 日時:2018年9月15日(土)13:00~16:50 (受付開始 12:30)
  • 会場:早稲田大学グリーンコンピューティングシステム研究機構1階 プレゼンテーションルーム
    ・所在地:東京都新宿区早稲田町27
    ・最寄駅:東京メトロ東西線 早稲田駅
プログラム
時間 講座内容
13:00-13:10 オープニング
13:10-14:40 量子コンピュータ入門:基本原理からプログラミング環境まで
本講座では、まず量子コンピュータ全般について広く解説し、特に、万能量子コンピュータ(ゲート式量子コンピュータ)について深く掘り下げて、その仕組みやアルゴリズム、その応用分野について解説する。
また、最近GoogleやIBMなどが提供しているオープンソースのソフトウェア開発環境や、マイクロソフトが提供するQ#についても、簡単に解説する。
14:40-15:00 休憩
15:00-15:40 アニーリングマシンの研究開発現状と使い方入門
組合せ最適化問題を高速かつ高精度に処理することを目指したアニーリングマシンの開発が現在活発に行われている。現存するアニーリングマシンは、組合せ最適化問題のコスト関数をイジングモデルのハミルトニアン(エネルギー関数)で表現し、イジングモデルのハミルトニアンを入力することにより、組合せ最適化問題を処理する。
本講演前半では、アニーリングマシンの現在の研究開発状況を紹介する。また本講演後半では、アニーリングマシンの使い方入門として、具体的な組合せ最適化問題を例に、イジングモデルのハミルトニアンに変換する方法を示す。また、本年度より始動した未踏ターゲット事業について紹介する。
15:40-16:40 アニーリングマシンにおける企業の先端開発事例
15:40-16:10 デジタルアニーラの概要
デジタル回路技術で組合せ最適化問題を高速に解く全結合のアニーリングマシン「デジタルアニーラ」について解説する。
16:10-16:40 CMOSアニーリングマシンの概要
現在、さまざまな実装のアニーリングマシンが開発されている。日立製作所では、従来のCMOS半導体自技術を用いたCMOSアニーリングマシンの開発を進めている。CMOSアニーリングマシンの概要及び最新の開発技術に関して解説する。
16:40-16:50 クロージング
講師(予定)
  • 田中 宗 氏
    早稲田大学 グリーン・コンピューティング・システム研究機構 主任研究員(研究院准教授)
  • 藤井 啓祐 氏
    京都大学 大学院理学研究科 物理学・宇宙物理学専攻 特定准教授(テニュアトラック・卓越研究員)兼 JSTさきがけ研究者
  • 東 圭三 氏
    富士通株式会社 AIサービス事業本部長
  • 山岡 雅直 氏
    株式会社日立製作所 研究開発グループ主任研究員
定員・受講料
  • 定員:100名
  • 受講料:無料(事前登録制)
応募締切
  • 2018年9月14日(金)12:00 ※定員になり次第、締切りとなります

次世代計算機講座<実践編>
~アニーリングマシンプログラミング~

次世代計算機の一種、アニーリングマシンを使用したプログラミング実習を行います。
・富士通デジタルアニーラ
・日立製作所CMOSアニーリングマシン
・D-Wave

開催日時及び会場

以下の日程で同一プログラムを実施します。ご都合の良い日を選んでエントリーしてください。
※本講座の受講者は受付終了後に抽選で決定します。申込み時点では仮登録となります。

参加申し込み
応募の期限になりましたので、申込み受付を終了いたしました。
  • プログラム
    講座内容
    アニーリングマシンによる計算の概要
    ・通常の計算との違い
    ・最適化問題の具体例
    ・マシンへの埋込に関する一般論
    プログラミング実習
    ・D-Wave
    ・Digital Annealer(富士通)
    ・CMOSアニーリングマシン(日立製作所)
    アプリケーションデモ
    ・サンプルプログラムの紹介
    講師(予定)
    • 松田 佳希 氏
      株式会社フィックスターズ
    定員・受講料
    • 定員:40名(1回当り20名を2回実施)
    • 受講料:無料(事前登録制)
    応募締切
    • 2018年9月20日(木)12:00 ※本講座の受講者は受付終了後に抽選で決定します。申込み時点では仮登録となります。

    お問い合わせ

    本ページに記載の内容に関するお問合せは【innov-event@ipa.go.jp】で受け付けております。

    更新履歴

    2018年8月20日 「次世代計算機講座」の開催案内ページを公開しました。
    2018年9月10日 「次世代計算機講座<入門編>」の申込受付を終了しました。
    2018年9月20日 「次世代計算機講座<実践編>」の申込受付を終了しました。

    Adobe ReaderPDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader(無償)が必要です。
    Adobe ReaderはAdobe Readerのダウンロードページよりダウンロードできます。

    未踏/セキュリティ・キャンプ