未踏スーパークリエータ列伝II

IT社会の未踏に挑む若者たち

未踏スーパークリエータ認定者のインタビュー記事がご覧になれます。

週刊アスキー 5/26、6/2、6/9、6/16発行の連載記事より

「人々の幸福度の総和=仕事の成果」この方程式のもとに、ソフトを創造しています。

ソフトイーサ 代表取締役会長 登 大遊

ソフトの開発はアートの制作と同じ。開発者のエゴを入れて初めて完成する。

Lunascape 代表取締役 兼 CEO 近藤 秀和


ハメを外した操作性があってもいい。創造性を縛らないソフトでありたい。

LoiLo 取締役 COO 杉山 竜太郎

人間社会は、P2Pネットワークそのもの。社会への貢献がお米として帰ってくる。

東京工業大学 大学院情報理工学研究科 数理・計算科学専攻 准教授 首藤 一幸

2008年度上期「スーパークリエータ認定証授与式」

2009年5月26日、東京ドームシティで開催された”IPAX2009”(IPA主催)のにおいて、12人のクリエータがスーパークリエータとして認定され、認定証授与式が行われました。