HOMEIT人材育成IT人材育成事業IT人材白書

本文を印刷する

IT人材育成

IT人材白書

IPAでは、毎年、IT企業やユーザー企業、大学等教育機関を対象としたIT人材動向調査、およびIT技術者個人を対象とした意識調査を行い、調査結果を「IT人材白書」としてまとめ、発行しています。
下記に記載している方法により製本版をご購入いただけるほか、PDF版のダウンロードもできます。

・IT人材白書へのご意見はこちらまで
IT人材白書 読者アンケート 
※アンケートのリンク先は、株式会社フューチャースピリッツが提供する「フォームメーラー」へと進みます(外部サイト)。 IPAから同社へ業務委託した安全なサイトのサービスとなります。

・IT人材白書に関するお問い合わせはこちらまで
 お問い合わせ(IPA事業全般)

「IT人材白書2016」(調査年:2015年度)

「IT人材白書2016」表紙 書籍名:IT人材白書2016 多様な文化へ踏み出す覚悟
~デジタルトランスフォーメーションへの対応を急げ~

発行:独立行政法人情報処理推進機構(IPA)IT人材育成本部
発行日:2016年4月27日
ISBN:978-4-905318-38-5
サイズ:A4変形版、303頁
製本版価格:1,389円(税別)

製本版販売中

Amazon 
・全国官報販売協同組合販売所
・お近くの書店にてお取り寄せができます。各書店へお問い合わせ下さい。

製本版PDF・データ編ダウンロード

正誤表

「IT人材白書2016」ダウンロード(アンケートにご回答ください)
※ご所属に応じて、以下から選択してください。ダウンロードできる資料に違いはありません。
※“製本版”、“PDF版”には含まれていない“データ編”も提供しています。

企業向けアンケート(“PDF版”および“データ編”のダウンロード) 
教育機関向けアンケート (“PDF版”および“データ編”のダウンロード) 
個人、その他組織向けアンケート(“PDF版”および“データ編”のダウンロード) 

※アンケートのリンク先は、株式会社フューチャースピリッツが提供する「フォームメーラー」へと進みます(外部サイト)。 IPAから同社へ業務委託した安全なサイトのサービスとなります。
※ダウンロードページが表示されないなど、不具合がある場合は、「お問い合わせ(IPA事業全般)」のページからお問い合わせください。

IT人材白書2016概要

概要

「IT人材白書2016」では、経年のIT人材動向等調査に加え、新事業や新サービスの創出に関わるネット企業やITを活用した製品等の研究をするR&D部門、および情報系以外の学科の情報教育動向も対象としました。また、グローバルな視点での欧州におけるIT人材動向の変化や、IT人材個人の多様な活躍について取り上げています。

「IT人材白書2016」プレスリリース

目次

「IT人材白書2016」は、アンケート調査の結果等から分析を行い、6部構成でまとめております。

第1部 「IT人材白書2016」の概要
 第1章 「IT人材白書2016」のメッセージとポイント
 第2章 わが国のIT人材の全体像
 第3章 IT人材白書2016調査事業概要

第2部 IT人材の現状と動向
 第1章 IoT、ビッグデータ時代に活躍するIT人材
 第2章 IT技術者の新しい働き方「フリーランス」

第3部 ヨーロッパと日本のIT人材動向
 第1章 ヨーロッパと日本におけるIT人材構成
 第2章 デジタル化する社会をリードする人材

第4部 2015年度調査結果
 第1章 IT企業におけるIT人材の動向
 第2章 ユーザー企業におけるIT人材の動向
 第3章 ネット企業および部門におけるIT人材の動向
 第4章 IT企業のIT技術者の動向
 第5章 ユーザー企業IT技術者の動向
 第6章 組込み技術者の動向

第5部 教育機関動向
 第1章 情報系教育機関におけるIT人材育成動向
 第2章 大学学部各学科における情報教育動向

第6部 IT人材育成の主な活動(IT人材育成本部)
 第1章 IPAのIT人材育成の主な活動(IT人材育成本部)

IT人材白書 バックナンバー

過去のIT人材白書については、こちらをご覧ください。
IT人材白書2009~IT人材白書2015

Adobe ReaderPDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader(無償)が必要です。
Adobe ReaderはAdobe Readerのダウンロードページよりダウンロードできます。