HOMEIT人材育成スキル標準への取り組みDXに対応する人材のあり方研究会

本文を印刷する

IT人材育成

DXに対応する人材のあり方研究会

2019年7月19日更新
2019年5月31日公開
独立行政法人情報処理推進機構
社会基盤センター 人材プラットフォーム部

IPAでは、第四期中期計画(2018年度~2022年度)に基づき、ICTに関する新しい流れを捉え、デジタルトランスフォーメーション(DX)に向けたスキル変革に資する新たなITスキル標準の拡充等を検討するため、昨年度に引き続き「DXに対応する人材のあり方研究会」を設置しました。

※資料は、討議資料及び議事要旨について掲載し、中間的な成果案や事例調査等にかかわる資料は非公開とします。

第1回 DXに対応する人材のあり方研究会(2019年5月17日開催)

第2回 DXに対応する人材のあり方研究会(2019年7月4日開催)

 (セミナー「これからの人材のスキル変革を考える~DX時代を迎えて~」は、第2回DXに対応する人材のあり方研究会を兼ねております。)
 実施概要は、こちらを参照ください。

更新履歴

2019年5月31日 第1回DXに対応する人材のあり方研究会 討議資料 掲載
2019年7月19日 第2回DXに対応する人材のあり方研究会 討議資料 掲載

Adobe ReaderPDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader(無償)が必要です。
Adobe ReaderはAdobe Readerのダウンロードページよりダウンロードできます。