これまでの未踏事業未踏事業SPECIAL

本文を印刷する

未踏事業SPECIAL

未踏事業SPCIAL内リンク

「未踏」という名の国家プロジェクトをご存じだろうか。正式名称は「未踏IT人材発掘・育成事業」。文字通り、前人未踏の分野を切り拓く“若い突出したIT人材”の発掘・育成を目指したものだ。既に1500人もの“卒業生”を輩出し、業界をリードする企業で活躍する者も少なくない。学生だけでなく、社会人からの応募でアイデアを形にすることもある。企業が競争力を高め、持続的成長を目指すにはイノベーションが不可欠。その源泉は「人材」にほかならない。

「未踏事業を支えるプロジェクト・マネージャー、未踏人材採用企業などから、今社会に求められているIT人材、その中での未踏事業の意義、未踏人材の位置付けと期待について語ってもらった。