IPA


公募結果一覧へ

 



2007年度第T期 未踏ソフトウェア創造事業  採択案件概要

 


1.担当PM

  畑  慎也 PM (サイボウズ・ラボ株式会社 代表取締役 社長)


2.採択者氏名

開発代表者

冨田 慎一 (株式会社セールスフォース・ドットコム ビジネス開発本部 )

共同開発者

なし


3.プロジェクト管理組織


  テクノロジーシードインキュベーション株式会社


4.採択金額


  4,500,000


5.テーマ名


  宣言的アプローチによるJavaScriptマッシュアップエンジンの開発


6.関連Webサイト


  http://afrous.com


7.申請テーマ概要

Webブラウザ上で動作する汎用マッシュアップエンジンの開発。

非同期JavaScriptリクエストに注目し、宣言的なアプローチによる処理の組み合わせを導入することによって、マッシュアップ処理の記述を簡素化する。

プロセス実行エンジンはPure
JavaScript
で記述され、すべてWebブラウザ上で動作する。マッシュアップ処理にサーバプログラムを介在しないため、マッシュアップをホストするアプリケーションサーバにおける事前制約がほとんど存在しない。またマッシュアップ処理をクライアント側に分散させるため、ユーザ数の増加に対するスケーラビリティの面からも有効である。

その他、プロセスエンジンは各処理の依存関係を評価することにより、処理の遅延評価およびキャッシングを実現し、実行時のパフォーマンスを向上させる。

さらにマッシュアッププロセスの作成に際して特別な開発知識を必要としないように、機能単位を組み合わせるための直感的ユーザインターフェースを用意する。


8.採択理由

Webベースの統合開発環境(IDE)によりプログラミングレスでコンポーネントをつなぎ合わせて、JavaScriptによるマッシュアップを完成させていくシステムである。本ツールによる出力はコンフィグレーションファイルとなりJavaScriptのマッシュアップエンジンと共に動作するというもの。開発者の視点からマッシュアップ時に支援して欲しい機能が良く考えられて、フレームワークが設計されている。Yahoo Pipes などの競合に対する優位性もしっかりと検討されている。




  ページトップへ   

 

 


  Copyright(c) Information-technology Promotion Agency, Japan. All rights reserved 2004