HOME未踏/セキュリティ・キャンプセキュリティ・キャンプ事業セキュリティ・キャンプ全国大会2018 応募要項

本文を印刷する

未踏/セキュリティ・キャンプ

セキュリティ・キャンプ全国大会2018 応募要項

応募要項

応募は、本ページをよく読んでから行ってください。
情報セキュリティ技術に強い関心を抱き、技能を高めたいという意志を持つ学生・生徒の皆様からのたくさんのご応募お待ちしております。

開催概要
開催期間 2018年8月14日(火)~ 18日(土)
会場 クロス・ウェーブ府中(東京都府中市日鋼町1-40)
北府中駅(JR武蔵野線)より徒歩約6分 または 府中駅(京王線)よりバス約6分
http://x-wave.orix.co.jp/fuchu/access/index.htm
※本件に関して、上記会場に直接問い合わせることはご遠慮ください。
集合時間(受付) 2018年8月14日(火)正午 ~ 12:30 を予定
※受付時刻前のご来場はご遠慮ください。
集合場所 クロス・ウェーブ府中1Fロビー(予定)
募集人数 80名程度
参加費用 無料(*1)
主催 独立行政法人情報処理推進機構(IPA)、一般社団法人セキュリティ・キャンプ協議会
共催 経済産業省
後援 サイバーセキュリティ戦略本部(申請中)、文部科学省(申請中)
募集期間 2018年4月24日(火)~ 5月28日(月)23:59
応募条件 以下を参照

*1 自宅と会場間の交通費、宿泊費、食事代、講義代、テキスト代など、講義に必要な環境についての費用は主催者が負担します。なお、交通費の算出経路は主催者によるものとします。

応募条件

セキュリティ・キャンプ全国大会には、以下の条件を満たす方がご応募いただけます。

  • 日本国内の学校に在籍する2019年3月31日終了時点において22歳以下の学生・生徒であること。
  • 過去のセキュリティ・キャンプ(2004~2007)、セキュリティ&プログラミングキャンプ(2008~2011)、セキュリティ・キャンプ中央大会(2012、2013)、セキュリティ・キャンプ全国大会(2014~)に参加していないこと。
  • 2018年5月28日時点で20歳未満の場合、本大会の参加について保護者の同意を得ていること(参加が決定した際に保護者の同意書を提出していただきます)。
  • キャンプへの参加(期間中の滞在、ご自宅と会場間の往復移動)が、応募者単独でできること(ただし、小学生を除きます)。
  • 別途定める「セキュリティ・キャンプ全国大会2018参加規程」(準備中)を遵守できること。
  • セキュリティ・キャンプ全国大会2018の全日程を通して参加できること(一部講義のみの参加はできません)。
  • セキュリティまたはプログラミングに関して、講習を受けられるだけの基礎知識と積極的に取り組む姿勢を持っていること。
  • 団体生活のルールを守り、他の参加者と協調して参加できること。

応募方法

応募は、「エントリー」と「課題回答」の2段階で構成されます。詳しくは、以下を参照してください。


1.エントリー

応募にあたっての注意事項をお読みになり、応募トラック(ゼミ)を決めた上で、エントリーページからエントリーしてください。

エントリーページへ


【注意】
・冒頭の「はじめにお読みください」を必ずお読みいただいた上でのご回答をお願いいたします。
・エントリーページはセッション管理されており、60分間操作がないと入力内容が無効となってしまい正常に送信されません。回答内容を予め用意するなどし、フォームを開いてから60分以内に送信されるようご注意ください。
・セッション切れにより回答内容が正常に送信されていない、アクセス集中などにより回答が送信できなかったなどの場合でも、事務局はその責を負いかねます。


2.課題回答

エントリーしたトラック(ゼミ)の応募課題について、課題回答ページから回答してください。

【注意】
・課題回答ページのURLは、エントリー完了画面とエントリー完了メール(自動送信)でお知らせします。
・トラックごとに用意された課題を確認の上、エントリーしたトラックの課題回答ページから回答してください。
・課題回答には、エントリーページで応募者自身が定めた「確認番号」とエントリー完了後に自動送信されるメール(エントリー完了メール)に記載された「回答ID」が必要です。
・締め切り間際はアクセスの集中が予想されます。応募は余裕をもって行ってください。



応募締め切り

2018年5月28日(月)23:59まで




応募課題ファイルの一覧

課題回答ページで回答するトラック(ゼミ)別の応募課題を以下に掲載します。


 ■選択コース

 ・A【脆弱性・マルウェア解析トラック】
   Shift_JIS形式
   UTF-8形式

   ※「chal01.zip」ファイル …Aトラックの課題回答の際に使用します

 ・B【開発と運用トラック】
   Shift_JIS形式
   UTF-8形式

 ・C【バラエティトラック】
   Shift_JIS形式
   UTF-8形式

 ・D【フィジカルトラック】
   Shift_JIS形式
   UTF-8形式


 ■集中開発コース

 ・XⅠ~Ⅳ【標準ゼミトラック ジュニア限定ネットワークゼミ以外】
   Shift_JIS形式
   UTF-8形式

 ・XJ【標準ゼミトラック ジュニア限定ネットワークゼミ】
   Shift_JIS形式
   UTF-8形式

 ・YⅠ~Ⅲ【システムプログラミングトラック】
   Shift_JIS形式
   UTF-8形式

 ・Z【アンチウィルス実装トラック】
   Shift_JIS形式
   UTF-8形式



エントリーページのメンテナンス情報

【2018年5月24日(木) AM 0:00~3:00 の間で5分程度】
※メンテナンス中は、ページへのアクセスができなくなりますので、ご注意ください。

応募にあたっての注意事項

以下の事項について、予めご了承の上、ご応募ください。

  • 事務局からのメール連絡は、右記のドメイン(@mail3.webcas.net または @ipa.go.jp)から行いますので、受信制限をかけている方は必ず解除してください。
  • 応募は必ず応募者ご自身が行ってください(但し、20歳未満の方は、参加決定時に保護者の同意書が必要になります)。
  • 参加が決定された方には、応募条件を満たすことを証明する書類(学生証のコピーや学校が発行する在籍証明書等)、参加誓約書(参加規程を遵守する旨の誓約)、その他主催者が必要と定める書類を提出していただきます。
  • 参加者はご自身の体調に関する報告書を主催者へ提出していただきます。キャンプの参加に耐えられないと主催者が判断した場合は、参加をお断りします。また、キャンプ参加中に体調が悪くなった場合は、途中帰宅していただく場合があります。
  • キャンプ期間中、会場内及び講義中の様子を、主催者側が撮影(写真及び動画撮影を予定しており、録音を含みます)させていただきます。撮影した写真及び動画(参加者が被写体となったものを含みます)は、キャンプ事業の広報活動や技術啓発等を目的として、HP上での開催報告やその他資料として活用(外部への公開を含みます)させていただく場合があります。
  • キャンプ参加前・期間中・終了後に、マスコミ各社による取材活動が行われることがあります。参加者の皆様の氏名・学校・顔写真等の情報や、キャンプ参加時の様子が各メディアにて放送・掲載される場合があります。
  • キャンプ参加前・期間中・終了後に、参加者の方からいただいたご連絡先(電話番号、メールアドレス等)に、取材のためIPAからご連絡させていただく場合があります。
  • キャンプ期間中は、未成年者の参加者が多く見込まれます。そのため、期間中は成年者であっても、飲酒・喫煙を禁止させていただきます。
  • キャンプ終了直後に、参加者の方には、事後アンケート・感想文をご提出いただきます(キャンプ終了後、1週間程度で締め切りを予定)。
  • セキュリティ・キャンプ事業の成果、並びに修了生のフォローアップを目的として、キャンプ終了後、定期的に、修了生(全国大会の参加者)に対して、IPAからアンケート(事業への感想や修了後の活動状況等をお聞きする予定です)を実施いたします。

更新履歴

2018年4月24日 17:00 「応募課題ファイルの一覧」に添付されたファイルのうち、4つ(Xトラックのジュニア限定ネットワークゼミ以外の応募課題ファイル Shift_JIS形式・UTF-8形式 の両方、Yトラックの応募課題ファイル Shift_JIS形式・UTF-8形式 の両方)を更新しました。左記時刻よりも前に応募課題ファイルをダウンロードした方は、改めてダウンロードしてください。

お問い合わせ先

 IPAセキュリティ・キャンプ事務局
 お問い合わせは、メールで受け付けます。以下のメールアドレスまでご連絡ください。
 E-mail: メールアドレス

  ※回答までお時間を頂く場合がありますので、予めご了承ください。

未踏/セキュリティ・キャンプ