HOME社会基盤センターセミナー・イベントセミナー情報DX推進の鍵となる戦略、人材、技術を徹底解説 「DX白書2021説明会」ウェビナー

本文を印刷する

社会基盤センター

DX推進の鍵となる戦略、人材、技術を徹底解説 「DX白書2021説明会」ウェビナー

開催情報

IPAは2009年から「IT人材白書」、2017年から「AI白書」を発行し、IT人材や新技術の動向について情報を発信してきました。昨今、デジタルトランスフォーメーションの進展に伴い、ITとビジネスの関係がさらに密接となってきたことを背景に、DX推進における課題と対策を戦略・人材・技術の面で解説した「DX白書2021」を公開しました。

今回のウェビナーでは、「DX白書2021」の主な構成要素である「戦略」「人材」「技術」それぞれの視点から、日米企業のDX動向調査結果に基づくDXの現状、DXを迅速にかつ的確に進めるための課題や方法論を解説します。

◆「DX白書2021」無償PDF公開中です。要点をまとめたエグゼクティブサマリーも公開しています。是非ご覧ください。
DX白書2021:WEBページ(全PDF表紙から付録を掲載)
DX白書2021:エグゼクティブサマリー(B5サイズ/20ページ)PDFファイル(PDF:3MB)

主催 独立行政法人情報処理推進機構(IPA)
開催日時 2021年12月8日(水)14:00~16:00
開催場所 オンライン(Zoom Webinar)
※申し込みいただいた方には、開催日時が近づきましたらURLをメールにてご連絡いたします。
定員 1,000名
※定員になり次第締め切りとさせていただきますので、お早めにお申込みください。
参加費 無料
募集対象
  • 企業における、経営者を含むDX推進に関係する全ての方
  • 日本および米国のDXの状況に関心のある方

プログラム

※プログラムは変更になる場合があります。

時刻 概要
13:45~14:00 Zoom Webinarへの入室
14:00~14:10

オープニング

  • 経産省挨拶
    経済産業省 商務情報政策局 情報技術利用促進課 課長        渡辺 琢也 様
  • 開会挨拶&IPAの取組み全体像
    IPA 社会基盤センター センター長                   高橋 伸子
14:10~14:35







14:35~14:55

DX白書2021説明会

  1. 発刊の経緯・調査概要
  2. DX戦略の策定と推進
    • 概要:DXを推進するためには、経営の関与が不可欠です。そのため、経営層によるDX戦略の策定と推進時のコミットメントが不可欠になっています。本セッションでは、DX戦略の策定および推進の全体像を示すとともに、戦略の策定や推進において留意すべき点についてご紹介いたします。
    • IPA 社会基盤センター イノベーション推進部 部長           古明地 正俊
  3. デジタル時代の人材
    • 概要:DXに対する取組みに際して、多くの企業が人材不足に悩んでいます。本セッションでは、DXを推進するために考慮すべき、デジタル時代の人材確保や人材施策、組織のあり方などについて明らかにするとともに、人材を取り巻く環境変化や採用や外部人材の活用、社員の学び直し(リスキル)といった人材確保のための施策の要点についてご紹介いたします。
    • IPA 社会基盤センター イノベーション推進部 リサーチグループ      今村 新
休憩
15:00~15:20







15:20~15:40







15:40~15:55
  1. DXを支える手法と技術
    • 概要:DXを推進するためには、ビジネス環境の変化に迅速に対応できるITシステムの実現やデータを分析し顧客価値を高めるサービスを提供できることが重要になっています。
      本セッションでは、こうしたビジネスニーズに応えるために必要となるシステムの開発手法や技術に対する日米企業の取組状況や、内製や外製といったソーシングに対する日米差についてご紹介いたします。
    • IPA 社会基盤センター イノベーション推進部 部長           古明地 正俊
  2. AI最新動向
    • 概要:顧客の行動や工場のシスムの稼働状況など様々なデータを分析し活用することは、DXを推進する際に非常に重要となっており、AIの果たすべき役割も大きくなっています。本セッションでは、「AI白書2020」の発行後に注目を集めているMLOpsやフェデレーテッドラーニング、自然言語処理といった先進AI技術を中心にAI分野の最新動向を紹介いたします。
    • IPA 社会基盤センター イノベーション推進部 リサーチグループ 研究員  山本 雅裕
  3. 質疑応答
    • ・上記2~5.の講演者(古明地、今村、山本)が回答します。
15:55~16:00

クロージング(今後公開する予定の調査について、など)

ウェビナー申込

【お申し込みは終了しました】
12月下旬にウェビナーの動画配信予定です。

更新履歴

2021年12月2日 申込受付を終了しました
2021年12月1日 各プログラムの概要を公開
2021年11月24日 公開