HOME社会基盤センター報告書・出版物・ツール事業成果(報告書等)「i コンピテンシ ディクショナリ2018」と、2017版を英訳した「英訳版V3」を公開

本文を印刷する

社会基盤センター

「i コンピテンシ ディクショナリ2018」と、2017版を英訳した「英訳版V3」を公開

2018年8月17日公開
独立行政法人情報処理推進機構
社会基盤センター

  IPA 社会基盤センターは、「i コンピテンシ ディクショナリ(以下、iCD)」の最新版「iCD2018」と、iCD2017を英訳した「iCD英訳版V3」を公開しました。iCDは、組織内の人材育成や組織力強化に活用できるツールとして、ITを利活用するビジネスに求められる業務(タスク)と、それを支えるIT人材の能力や素養(スキル)を、体系化*したものです。
  今回公開した「iCD2018」では、データマネジメントに係るタスクを追加しました。さらにユーザ企業が主導すべきタスク、ソフトウェアの活用支援に関するタスクを強化しました。またITABoK Version2を新たに取入れるとともにPMBOKガイド第6版に対応しました。
 そのほか、スキル項目の分割や既存知識項目の重複整理、用語統一などの整理を行いました。

「iCD2018」の主な変更点

<タスクディクショナリ>
          項 目 変更点           変更理由
データマネジメント 追加 ITABoK Version2に対応
システム企画立案 強化 SEC BOOKS「ユーザのための要件定義ガイド」、「システム再構築を成功に導くユーザガイド」に対応
IoTシステム・サービスのライフサイクル 強化 セーフティに関する対応
ハードウェア・ソフトウェア製品導入 強化 ソフトウェアの活用支援に関する対応
プロジェクトマネジメント 強化 PMBOK ガイド第6版に対応
<スキルディクショナリ>
          項 目 変更点           変更理由
IT アーキテクチャに係るスキル 強化 ITABoK Version2に対応
プロジェクトマネジメント手法 強化 PMBOK ガイド第6版に対応
スキル項目・知識項目 整理 スキル項目分割・類似知識項目の整理
 IPAは、本公開を通じて、産業界全体におけるIT人材の育成・活用に寄与することを期待しています。

脚注

*タスクとスキルを、それぞれ辞書のように参照できる形で構成立ててまとめたもの。
「タスクディクショナリ」は、タスク3階層と評価項目の計4階層で構成。
「スキルディクショナリ」は、スキル3階層と知識項目の計4階層で構成。

ダウンロード

  • 「iCD2018」と「iCD英訳版V3」のダウンロードはこちら
  • 英語サイトからの「iCD英訳版V3」のダウンロードはこちら
※「iCD英訳版V3」はタスクディクショナリとスキルディクショナリの第2階層までとなります。
 第4階層までのファイルは申し込みにより入手できます。詳細はダウンロードページをご確認ください。

本件に関するお問い合わせ先

IPA 社会基盤センター
人材プラットフォーム部 スキルトランスフォーメーショングループ
E-mail: