HOME産業サイバーセキュリティセンター事業内容のご案内サイバー危機対応机上演習責任者向けプログラム サイバー危機対応机上演習(CyberCREST)

本文を印刷する

産業サイバーセキュリティセンター

責任者向けプログラム サイバー危機対応机上演習(CyberCREST)

最終更新日:2021年7月2日

2021年度事業内容

2021年度は下記のスケジュールで開催予定です。

本演習では、制御システムに影響を与える攻撃手法や攻撃パターンについて学び、「コレクティブ・ディフェンス」、「任務保証」によってこれらリスクの軽減、自社をどのように守っていくべきかを学ぶことができます。

本演習で得られることは以下の通りです。

  • 現実的な攻撃デモを通して、守る側が検知しにくい複雑な攻撃手法の分析、攻撃パターンを理解すること。
  • コレクティブ・ディフェンス、任務保証がどのように攻撃リスクを軽減するかを理解すること。
  • コレクティブ・ディフェンスの能力成熟度モデル、構成要素を理解すること。
  • 任務保証におけるリスクマネジメントを理解すること。
  • 受講者の方々や、海外セキュリティ専門家とのコミュニティやリレーションを構築すること。

演習の詳細、申込みにつきましては、「トレーニング内容の詳細・申込み方法」をご参照ください。

開催日 開催場所・内容詳細 申込み受付期間
2021年9月15日(水)~
9月17日(金)

独立行政法人情報処理推進機構
東京都文京区本駒込二丁目28番8号
文京グリーンコートセンターオフィス16階

※新型コロナウイルス感染症の状況により、講師陣がリモートから参加となる場合がございます。

2021年6月15日(火)~
8月20日(金)


お問い合わせ先

独立行政法人情報処理推進機構
産業サイバーセキュリティセンター
担当:九嶋、佐藤

Tel:03-5978-7554

更新履歴

2021年6月15日 サイバー危機対応机上演習の申込み受付を開始しました。