HOME産業サイバーセキュリティセンター事業内容のご案内製造・生産分野向けセキュリティ教育プログラム製造・生産分野の管理監督者層向けプログラム

本文を印刷する

産業サイバーセキュリティセンター

製造・生産分野の管理監督者層向けプログラム

2019年度事業内容

実施概要は次の通りです。
コース名をクリックすると、詳細ページに遷移します。

Noコース名想定対象者開催期間受付期間
1 製造・生産現場のセキュリティに必要なIT・OT基礎 <製造・生産部門>
○全ての部署
<情報システム部門>
○本プログラムのコンセプトを理解している場合のみ
2019年
11月11日(月)~
11月14日(木)
(4日間)
※終了しました。
2 製造プラント・工場等が稼働している中でのリスク分析手法 <製造・生産部門>
○製造プラント・工場:保全・計装・技術・管理・運転(システム)の部署に在籍される方
○本社:企画・技術の部署に在籍される方
※リスク分析に携わる方
2020年
2月3日(月)~
2月7日(金)
(5日間)
※終了しました。
3 製造・生産現場へのセキュリティ製品導入及びベンダー選定方法 <製造・生産部門>
○製造プラント・工場:技術・管理・保全・計装の部署に在籍される方
※製品選定に携わる方
2019年
12月3日(火)~
12月6日(金)
(4日間)
※終了しました。
4 製造・生産現場向けセキュリティ教育の実施方法 <製造・生産部門>
○製造プラント・工場:技術・管理・保全・計装・運転(システム)の部署に在籍される方
※製造プラント・工場内の現場教育に携わる方
2019年
12月16日(月)~
12月19日(木)
(4日間)
※終了しました。
5 製造・生産現場でのセキュリティ・インシデント対応実践方法 <製造・生産部門>
○製造プラント・工場:技術・管理・保全・計装・運転(システム)の部署に在籍される方
○本社:企画・技術の部署に在籍される方
※インシデント対応に携わる方
2020年
1月20日(月)~
1月24日(金)
(5日間)
※終了しました。
6 製造・生産現場におけるセキュリティ業務の運用・保守手法 <製造・生産部門>
○製造プラント・工場:保全・計装・技術・管理の部署に在籍される方
※現場保守に携わる方
2020年
2月17日(月)~
2月20日(木)
(4日間)
※終了しました。
7 実践 製造・生産現場のためのセキュリティ戦略立案 <製造・生産部門>
○本社:企画・技術の部署に在籍される方
○製造プラント・工場:技術・管理・保全・計装の部署に在籍される方
※戦略立案に携わる方
2020年
3月3日(火)~
3月6日(金)
(4日間)
【開催中止】
※終了しました。

開催場所独立行政法人情報処理推進機構
東京都文京区本駒込2-28-8 文京グリーンコートセンターオフィス

定員各コース 40名

受講料各コース 15万円(税込)

申込み方法各コースをご確認下さい。

お申込み

セミナーへのお申込みには「会員登録」が必要です。
会員登録、セミナーお申し込みは 各セミナーページ からお手続きいただけます。
ご登録済の方は、セミナーページの申込画面からログインのうえ、お申込みください。

お問合せ先

独立行政法人情報処理推進機構
産業サイバーセキュリティセンター
担当:中山、山田

Tel:03-5978-7554
E-mail:製造・生産分野の管理監督層向けプログラム
(このメールアドレスに特定電子メール及びファイルを添付したメールを送信しないでください。)