HOME産業サイバーセキュリティセンター事業内容のご案内中核人材育成プログラム第5期卒業プロジェクト「未来のKidsサイバーセキュリティ教室」がデジタル庁「good digital award」の部門優秀賞を受賞 

本文を印刷する

産業サイバーセキュリティセンター

中核人材育成プログラム第5期卒業プロジェクト「未来のKidsサイバーセキュリティ教室」がデジタル庁「good digital award」の部門優秀賞を受賞 

最終更新日:2022年9月13日

概要

このたび、IPA産業サイバーセキュリティセンターが実施する中核人材育成プログラムの受講者による第5期卒業プロジェクト「未来のKidsサイバーセキュリティ教室」が、デジタル庁「good digital award」の教育部門において2022年度部門優秀賞を受賞しました。

受賞内容

本表彰は、「誰一人取り残されない、人に優しいデジタル化」に貢献している、又は今後貢献し得る個人や企業・団体をデジタル大臣等が表彰しています。

今回は、幼児教育からリカレントまで、あらゆる教育現場におけるデジタル技術や AI の利活用をする取組のほか、デジタル人材教育に資する取組を対象とする「教育部門」において取り組みを評価され、部門優秀賞の受賞になりました。

受賞プロジェクト内容

「未来のKidsサイバーセキュリティ教室」では、サイバーセキュリティ教育を交通安全講習のように一般化させ、「サイバーセキュリティを文化にする」ことを目指しています。
セキュリティエコシステム発展のため初等教育からサイバーセキュリティを学ぶ機会を作り、広める活動をしています。 小学生が理解し易く、積極的に学び、体験できる教育コンテンツを新規に4つ制作し、実際に小学校5、6年生(合計215人)を対象にセキュリティ体験授業を実施しました。効果測定の結果、体験型セキュリティ授業はセキュリティ教育に有効であることを実証しています。

また、教育動画や学習ゲームなど、体験型セキュリティ教育コンテンツはIPA ICSCoEホームページにて一般公開しており、ご利用いただけます。是非ご覧ください。


セキュリティ擬似体験型アドベンチャーゲームの画面

お問合せ先

独立行政法人情報処理推進機構
産業サイバーセキュリティセンター
Tel:03-5978-7554