Venture Café Tokyo Thursday Gathering セッションのご案内

2022年4月25日

2022年5月19日(木)に、Venture Café Tokyo Thursday Gatheringでハイブリッドセッションを開催いたします。
(2022年5月30日に、アーカイブ動画を公開しました)

アーカイブ動画

アーカイブ動画はこちらからご覧ください。※一部機能を除いたコンテンツが閲覧可能です。


セッション概要

デジタル社会のアーキテクチャ設計- 先端技術/サービスの社会実装を阻む壁を超える!

デジタルアーキテクチャ・デザインセンター(DADC)では、経済発展と社会的課題の解決が両立する人間中心の社会Society5.0に向けて、社会や産業構造を変革するアーキテクチャ設計のテーマを民間企業から募集しています。
業種横断で協調して取り組むべき新しいプラットフォームのアイデアがあるがコネクションがない、解きたい課題があるが関わるステークホルダーが多く、多種多様な専門家を集めないと解決は難しい、国や自治体とも協力して制度・ルールの見直しも視野にいれて取り組む必要があり、一企業だけでは対応できない、といった課題を抱えている皆様をDADCが支援します。
本セッションでは、アーキテクチャ設計の解説およびこの取り組みの実例をご紹介します。ぜひご参加ください。

開催概要

  • セッションタイトル:デジタル社会のアーキテクチャ設計- 先端技術/サービスの社会実装を阻む壁を超える!
  • 開催日時:2022年5月19日(木) 17:00 – 18:00
  • 開催方法:ハイブリッド
  • 開催場所:CIC Tokyo・オンライン配信 新しいウインドウで開きます (Venture Café Tokyo Thursday Gatheringサイトに飛びます)
  • 募集対象:
    • デジタル社会のアーキテクチャデザインに関心がある方々
    • スタートアップ、ベンチャー企業で技術やサービスの実現に課題を抱えている方
  • 参加費:無料
  • 共催:独立行政法人情報処理推進機構(IPA)

セッション内容

第1部 DADCの組織・活動の紹介 DADCという組織の紹介
活動中のテーマ紹介
第2部 アーキテクチャについて アーキテクチャとは何か
第3部 インキュベーションラボの紹介 目的や枠組みなど基本情報
第4部 活動事例紹介
(サービスロボットPJ)
ラボからの昇格プロジェクトの活動事例紹介
第5部 パネルディスカッション DADCの意義やビジネスへのDADC活用方法などをテーマにベンチャーへの期待を発信

スピーカー紹介

白坂 成功
白坂 成功(しらさか せいこう)氏 デジタルアーキテクチャ・デザインセンター(DADC) アドバイザリーボード 座長
慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科 教授
齊藤 裕
齊藤 裕(さいとう ゆたか) DADCセンター長
長井 大典
長井 大典(ながい だいすけ) サービスロボットプロジェクトリーダー

セミナー申し込み

【事前申込】
Peatixよりサインアップする
Peatix新しいウインドウで開きます

【当日参加の方】
Venture Café Tokyoのページ
受付サイトへ新しいウインドウで開きます


講演内容に関するお問い合わせ

IPAデジタルアーキテクチャ・デザインセンター
E-mail:メールアドレス

デジタルアーキテクチャ・デザインセンターの
セミナー情報・アーカイブデジタルアーキテクチャ・デザインセンターの新着情報一覧