デジタルIDプラットフォーム(MOSIP)の日印第三国連携に関するウェビナー

2020年7月9日

デジタルIDプラットフォーム(MOSIP)の日印第三国連携に関するウェビナー発表資料公開

2020年6月26日に開催されました第三国展開用のデジタルIDプラットフォームであるモジュラー・オープンソース・アイデンティティ・プラットフォーム(MOSIP)の日印第三国連携に関するウェビナー(主催: 経済産業省(METI)、独立行政法人情報処理推進機構(IPA)および独立行政法人日本貿易振興機構(JETRO))でIPAが「産業アーキテクチャの重要性」について発表しました。

資料ダウンロード:Importance of Industrial Architectue(産業アーキテクチャの重要性)Importance of Industrial Architectue 産業アーキテクチャの重要性(PDF:1.80MB)

2020年6月10日

デジタルIDプラットフォーム(MOSIP)の日印第三国連携に関するウェビナー開催のご案内

経済産業省(METI)、独立行政法人情報処理推進機構(IPA)および独立行政法人日本貿易振興機構(JETRO)は、第三国展開用のデジタルIDプラットフォームであるモジュラー・オープンソース・アイデンティティ・プラットフォーム(MOSIP)の日印第三国連携に関するウェビナー(オンラインセミナー)を2020年6月26日(金)に開催します。
プロジェクトの中心メンバーから直接話を聞くことができる貴重な機会ですので、是非ご参加下さい。

申込み方法・問合せ先等

デジタルアーキテクチャ・デザインセンターのセミナー情報・アーカイブデジタルアーキテクチャ・デザインセンターの新着情報一覧