HOME事業情報テレワーク支援「Web会議サービスを使用する際のセキュリティ上の注意事項」の紹介

本文を印刷する

「Web会議サービスを使用する際のセキュリティ上の注意事項」の紹介

最終更新日:2020年10月23日
独立行政法人情報処理推進機構
戦略企画部 広報戦略グループ

概要

在宅勤務により急速に利用が拡大したWeb会議サービスの使用にあたって、盗聴・情報漏えい・サイバー攻撃等のセキュリティリスクに対処するために留意すべきセキュリティ上のポイントをまとめました。2020年7月14日から公開しています。

具体的には、米国国家安全保障局(NSA:National Security Agency)、CISA(Cybersecurity and Infrastructure Security Agency)が公表している政府職員向けの Web 会議サービス使用時の注意事項を参考とした「会議データの所在」「暗号化」「会議参加者の確認・認証方式」等のWeb会議サービス選定時に考慮すべきポイントについての解説、Web 会議サービスを安全に開催するために必要な準備と実施上の注意点、機密性別の Web 会議の開催例を紹介しています。

こんなユーザーに最適

  • 法人組織のWeb会議主催者、および情報システム管理部門の皆さんを対象としています

ユーザーのメリット

  • Web 会議の主催者がWeb 会議サービスを使用する際に注意すべきセキュリティ上のポイントを、ワンストップで確認できます

詳細をこちらでご確認ください

その他関連する施策の情報

更新履歴

2020年10月23日 「Web会議サービスを使用する際のセキュリティ上の注意事項」紹介ページを公開

事業情報