HOMEIPAについて機構情報採用情報中途採用の実施について

本文を印刷する

IPAについて

中途採用の実施について

最終更新日:2021年6月11日

募集要項

配属予定部署

セキュリティセンター 公共セキュリティ部(不正プログラム解析)

業務内容

 当機構では、独立行政法人及びサイバーセキュリティ基本法に基づく指定法人(以下「独立行政法人等」という。)に対する横断的なセキュリティ監視体制を設け、24時間365日体制でサイバー攻撃等の不審な通信の横断的な監視、不正プログラムの分析や脅威情報の収集を実施し、各組織へ情報提供を行っています。そこで、以下の業務に従事する技術職員を募集します。
  • 不正プログラム解析業務
    1. マルウェア解析(動的解析・静的解析)
      独立行政法人等から提供された不審なファイルを解析し、その危険性を判断するとともに、必要に応じて特徴やリスク、IoC情報等を明らかにする。
    2. 解析結果の報告
      1.の解析結果からレポートを作成し、ファイル提供元にフィードバックするとともに、必要に応じて注意喚起情報としてとりまとめる。
    3. 他職員への技術指導
      不正プログラム解析技術を他職員に解説、指導する。

応募条件等

  1. 次のいずれかの業務に3年以上従事した経験があり、他職員への技術指導が可能なこと。
    • マルウェア解析業務
    • セキュリティインシデントレスポンス業務
    • その他高度なスキルを要するサイバーセキュリティ関連業務
  2. 同一の組織に3年以上継続して勤務経験があること。
  3. 以下のいずれかまたは同等のセキュリティ関連の資格、もしくは同等の知識を有すること。
    • CISSP(Certified Information Systems Security Professional)
    • CEH(Certified Ethical Hacker)
    • GIAC(Global Information Assurance Certification)
    • 情報処理安全確保支援士
  4. ビジネスマナーを理解し、チームメンバーや関連機関、独立行政法人等と円滑なコミュニケーションが行えること。
  5. 心身ともに健全で、機密管理面において問題がないこと。

採用に関するお問い合わせ先

独立行政法人 情報処理推進機構 総務部 中途採用担当(中原・水落)

Tel:03-5978-7501 E-mail:

※お問い合わせの際は、中途採用に関する質問である旨お申し添えください。