HOMEIPAについて機構情報採用情報中途採用の実施について

本文を印刷する

IPAについて

中途採用の実施について

最終更新日:2021年6月11日

募集要項

配属予定部署

セキュリティセンター 公共セキュリティ部(セキュリティ監視)

業務内容

 当機構では、独立行政法人及びサイバーセキュリティ基本法に基づく指定法人(以下「独立行政法人等」という。)に対する横断的なセキュリティ監視体制を設け、24時間365日体制でサイバー攻撃等の不審な通信の横断的な監視、不正プログラムの分析や脅威情報の収集を実施し、各組織へ情報提供を行っています。そこで、以下の業務に従事する技術職員を募集します。
  • セキュリティ監視関連業務
    1. セキュリティ監視・通報等
      セキュリティ監視に係る検知情報の分析、対象組織への通報や調整等を行う。
    2. セキュリティインシデントレスポンス支援
    3. 対象組織におけるセキュリティインシデント発生時の対処を支援するため、検知ログの解析と提供を行う。
    4. 注意喚起
      1.2.から得られた情報や機構内、関連機関からの情報を独立行政法人等に共有し、注意喚起する。
    5. 他職員への技術指導
      セキュリティ監視関連の技術を他職員に解説、指導する。

応募条件等

  1. 次のいずれかの業務に3年以上従事した経験があり、他職員への技術指導が可能なこと。
    • SOC(Security Operation Center)等のセキュリティ監視業務
    • セキュリティインシデントレスポンス業務
    • その他高度なスキルを要するサイバーセキュリティ関連業務
  2. 同一の組織に3年以上継続して勤務経験があること。
  3. 以下のいずれかまたは同等のセキュリティ関連の資格、もしくは同等の知識を有すること。
    • CISSP(Certified Information Systems Security Professional)
    • CEH(Certified Ethical Hacker)
    • GIAC(Global Information Assurance Certification)
    • 情報処理安全確保支援士
  4. ビジネスマナーを理解し、チームメンバーや関連機関、独立行政法人等と円滑なコミュニケーションが行えること。
  5. 心身ともに健全で、機密管理面において問題がないこと。

採用に関するお問い合わせ先

独立行政法人 情報処理推進機構 総務部 中途採用担当(中原・水落)

Tel:03-5978-7501 E-mail:

※お問い合わせの際は、中途採用に関する質問である旨お申し添えください。