HOMEIPAについて機構情報採用情報中途採用の実施について

本文を印刷する

IPAについて

中途採用の実施について

最終更新日:2017年8月23日

 ※申込受付は終了しました。

募集要項

配属予定部署

技術本部 セキュリティセンター(2)(標的型サイバー攻撃に対する情報の分析と対応支援業務)

業務内容

当機構は、社会、経済活動に深刻な影響を与える様々な脅威から情報システムを守り、安心・安全で快適な情報化社会を維持するため、セキュリティセンターにおいて、情報セキュリティに関する施策の実現に向け、様々な事業に取り組んでいます。その中で、特に組織において喫緊の課題である標的型サイバー攻撃に対抗するための活動を実施しており、その業務に従事する職員を募集します。

  • 標的型サイバー攻撃に対する情報の分析と対応支援業務
  • (1)標的型攻撃情報(メール等)の分析およびウイルス解析
    (2)被害組織におけるネットワークや端末ログの分析による被害把握
    (3)被害組織による対策実施のための支援活動
    (4)セキュリティ関連の情報の収集、分析
    (5)標的型攻撃情報の共有、分析レポートの作成
  • これらの業務の実施に当たって、当機構内のみならず、政府機関を含む外部の関係機関や法人組織等との間で必要な調整を行う


応募条件等

  • 社会人経験を5年以上有すること。
  • コミュニケーション力に自信があり、当機構内・外部関係機関等との間で適切なコミュニケーションが取れ、必要な調整を行えること。
  • ネットワーク装置、セキュリティ装置のログ解読、分析技術を有すること。また、この分野の業務経験を有すること。
  • 標的型攻撃メールの分析技術(ウイルス解析を含む)を有すること。
  • セキュリティインシデント対応業務の従事経験、またはCISSP(Certified Information Systems Security Professional)やCEH(Certified Ethical Hacker)、情報処理技術者試験(高度試験)・情報処理安全確保支援士試験の合格等の資格を有すること。
  • 心身ともに健全であること。
  • その他条件(以下の条件は必須ではありませんが、望ましい条件です)
  • 1.英語力(海外セキュリティ情報の読解能力を有すること)
    2.マネージメント能力・経験
    3.我が国政府機関と連携・調整を行った経験

応募方法

本件に関する情報はこちら

採用に関するお問い合わせ先

独立行政法人 情報処理推進機構 総務部 中途採用担当

Tel:03-5978-7501 Fax:03-5978-7510 E-mail:

※お問い合わせの際は、中途採用に関する質問である旨お申し添えください。
※応募書類(履歴書)は郵送してください。メールによる提出は受け付けません。