HOMEIPAについて新着情報お知らせ:10月はデジタル経営改革のための評価指標(「DX推進指標」)集中実施期間です

本文を印刷する

IPAについて

お知らせ:10月はデジタル経営改革のための評価指標(「DX推進指標」)集中実施期間です

2020年10月1日
独立行政法人情報処理推進機構

IPAは、経済産業省が2019年7月に取りまとめた『デジタル経営改革のための評価指標(DX推進指標)』について、各企業の自己診断結果を収集・分析することを目的に「DX推進指標自己診断結果入力サイト」を公開しています。経済産業省のニュースリリース外部リンクにあるとおり、10月はDX推進指標の集中実施期間です。10月31日までに自己診断を実施し、診断結果をIPAに提出した企業には、他の提出企業のDX取組状況と自社の取組状況を比較できる「ベンチマーク」の速報版を11月中頃に提供する予定です。

  1. 概要
    経済産業省は、我が国企業におけるデジタル経営改革を推進するため、2019年7月に『「DX推進指標」とそのガイダンス』を取りまとめました。本指標は、DXの推進状況について各企業が簡易な自己診断を行うことを可能とするものであり、経営幹部や事業部門、DX部門、IT部門などの関係者の間で現状や課題に対する認識を共有し、次のアクションにつなげる気付きの機会を提供することを目的としています。
  2. 自己診断結果回答について
    DX推進指標の自己診断結果を入力した企業には、後日、自己診断結果と全体データとの比較を可能にするベンチマークなどによる分析結果を提供します。この分析結果を活用することにより、各企業が全体との差を把握し、次のアクションを検討することなどができます。多くの企業が自己診断結果を入力し、DXへのアクションを推進していけるよう、ご理解とご協力をお願いいたします。
  3. 今後のスケジュール
    10月31日までに以下のウェブサイトより診断結果を提出した企業には、令和2年版のベンチマークの速報版を11月中頃に提供します。IPAではDX推進指標の分析レポートも公表しており、令和2年版の分析レポートは令和3年3月頃公表予定です。
  4. 関連リンク

本件に関するお問い合わせ先

IPA 社会基盤センター DX推進部長 境

担当者:谷口、山田

E-mail: ikc-dxpiアットマークipa.go.jp

報道関係からのお問い合わせ先

IPA 戦略企画部 広報戦略グループ 伊藤

E-mail: pr-inqアットマークipa.go.jp