HOMEIPAについて新着情報プレス発表 「セキュリティ・キャンプ全国大会2018」4月24日(火)より募集開始

本文を印刷する

IPAについて

プレス発表 「セキュリティ・キャンプ全国大会2018」4月24日(火)より募集開始

~小中学生限定のジュニア限定ネットワークゼミを新設~

2018年4月23日
独立行政法人情報処理推進機構

 IPA(独立行政法人情報処理推進機構、理事長:富田 達夫)は、我が国の情報セキュリティを牽引する若手人材(22歳以下の学生・生徒)の育成を目的とした「セキュリティ・キャンプ全国大会2018」の参加者募集を、明日、2018年4月24日(火)から開始します。

 URL:https://www.ipa.go.jp/jinzai/camp/2018/zenkoku2018_index.html

 今年で15回目(*1)を迎える“セキュリティ・キャンプ”全国大会の修了生は、これまでに663名を数えます。本年の全国大会は、選択コース、集中開発コースに大別されており、それぞれの特徴は次のとおりです。


選択コース

  • “フィジカルトラック”の新設:半導体の脆弱性、ロボット、自動運転、ドローンなどハードウエアに密接にかかわる部分をテーマとしたセキュリティを考察します。
  • 専門性を深めること、および多様性の重視を目指し、トラック別の必修講義とトラック横断で任意に選択可能な講義とで、受講者が自由にカリキュラムを組み立てることが可能です。

集中開発コース

  • ハッカソン(*2)形式でテーマごとに会期中一貫して開発に集中します。
  • 小中学生限定の“ジュニア限定ネットワークゼミ”を新設します。

 なお、新設の「ジュニア限定ネットワークゼミ」に応募する小中学生は、「選択コース」「集中開発コース」との併願が可能です(但し、第一希望を明記のこと)。


フィジカルトラック 応募課題例:スキルを問う問題(要2問以上回答)

  • あなたのプログラミングのスキルを推し量るエピソードがあれば書いて下さい。
  • linux(unix)に関するあなたのスキルを推し量るエピソードがあれば書いて下さい。
  • 電子回路、ハードウエア、HDL(*3)等のあなたのスキルを推し量るエピソードがあれば書いて下さい。
  • CPUにおける割り込みの果たす役割は何ですか。
  • Lチカ(*4)のサンプルプログラムを示し、実際に発光ダイオードが点滅するまでの経緯を詳しく書いて下さい。
  • Cの関数longjmp setjmp(*5)を用いてプログラムを書いて下さい。
  • 高級言語のみでOSを記述することは可能だと思いますか?いずれの場合もその理由も書いて下さい。

ジュニア限定ネットワークゼミ 応募課題例:

  • ウエブブラウザでウエブサイトを見るときの通信のうち、80/TCP(HTTP)以外のポートを教えてください。また、それらのポートを使う理由を教えて下さい。

募集要項、開催概要は以下のとおりです。

募集要項

応募資格 日本国内に居住する、日本国内の学校に在籍する22歳以下の学生・生徒
(2019年3月31日時点の年齢)
募集人数 選択コース50名、集中開発コース30名程度
応募方法 ウエブフォームから応募
募集期間 2018年4月24日(火)11時~5月28日(月)23時59分まで(必着)
選考方法 応募内容に基づき選考

開催概要

開催期間 2018年8月14日(火)~18日(土) 4泊5日
開催場所 クロス・ウェーブ府中(東京都府中市)
主 催 IPA、一般社団法人セキュリティ・キャンプ協議会
参加費用 無料(自宅と会場間の交通費、宿泊費、食事代、講義代、テキスト代など、講義に必要な環境についての費用は主催者が負担)

 なお、参加者の決定は6月中旬を予定しており、選考通過者には応募用紙記載の連絡先に個別に連絡します。

 IPAでは、セキュリティ・キャンプの実施を通じ、我が国のサイバーセキュリティの安全・安心に資する、最先端の知識・技術と高い倫理観を兼ね備えた人材の輩出を目指しています。
 情報セキュリティ技術に強い関心を抱く多くの若者からの応募を期待しています。

脚注

(*1) 開始は2004年から。全国大会は毎年お盆の時期に4泊5日の合宿形式で行っている。

(*2) 与えられた時間を通じて、チームで集中的にプログラミングなどの作業を行うこと。

(*3) Hardware Description Language: ハードウエア記述言語(主に半導体の集積回路などの設計を行うための言語)

(*4) LEDを点滅させること

(*5) longjmpとsetjmpは両方ともC言語の標準規格で定められたライブラリ関数で、別の関数に制御を移す機能を有する

プレスリリースのダウンロード

本件に関するお問い合わせ先

IPA IT人材育成本部 イノベーション人材センター 
セキュリティ・キャンプグループ 伊藤(真)/伊藤(彰)

Tel: 03-5978-7553 Fax: 03-5978-7516 E-mail: 電話番号:03-5978-7553までお問い合わせください。

報道関係からのお問い合わせ先

IPA 戦略企画部 広報グループ 白石

Tel: 03-5978-7503 Fax: 03-5978-7510 E-mail: 電話番号:03-5978-7503までお問い合わせください。