HOMEIPAについて新着情報未来貢献プロジェクト シンポジウム ー「次世代コンピュータ技術」で変わる私たちの暮らしー 開催のご案内

本文を印刷する

IPAについて

未来貢献プロジェクト シンポジウム ー「次世代コンピュータ技術」で変わる私たちの暮らしー 開催のご案内

最終更新日:2018年2月28日
独立行政法人情報処理推進機構

 IPAは読売新聞社との共催により、2018年3月12日(月)に東京大手町の「KDDIホール」にて未来貢献プロジェクト シンポジウム -「次世代コンピュータ技術」で変わる私たちの暮らし- を開催いたします。
次世代コンピュータ技術の普及により、私たちの暮らしがどう変わっていくのかを、有識者の方々とともに議論します。

開催概要

名称
未来貢献プロジェクト シンポジウム
-「次世代コンピュータ技術」で変わる私たちの暮らし-
日時
2018年3月12日(月)13:00~15:15(開場:12:30~)
主催
読売新聞社
共催
IPA(独立行政法人情報処理推進機構)
後援
経済産業省(予定)
会場

KDDIホール
〒100-0004 東京都千代田区大手町1-8-1 KDDI大手町ビル2階
http://www.kddihall.kddi.com/access.html別ウィンドウで開く

定員
200名(参加費無料・事前登録制)
応募締切:2018年3月5日(月)  応募者多数の場合は抽選
内容

【開会挨拶】IPA 理事長 富田 達夫

【来賓挨拶】経済産業省

【基調講演】
「次世代コンピュータ技術で創る未来社会」
 益 一哉 氏(東京工業大学 科学技術創成研究院 研究院長・教授)

【企業プレゼンテーション】
「高性能コンピューティングが変えていく社会価値創造」
 中村 祐一 氏(日本電気株式会社 システムプラットフォーム研究所 所長)

「次世代ソフトウェアに向けて富士通が取り組む3つのテクノロジー」
 吉田 裕之 氏(富士通株式会社 AI基盤事業本部 プリンシパルエンジニア)

【パネルディスカッション】
「『次世代コンピュータ技術』で変わる私たちの暮らし」
 中野 剛志(経済産業省 商務情報政策局 情報技術利用促進課 課長)
 田中 宗 氏(早稲田大学 高等研究所 准教授)
 大石 壮吾 氏
 (株式会社リクルートコミュニケーションズ ICTソリューション局 アドテクノロジーサービス開発部
  部長)
 コーディネータ:松井 正 氏(読売新聞東京本社 専門委員)


当日のプログラムやお申込み方法など詳しくは、下記のURLをご覧ください。

 未来貢献プロジェクト シンポジウム-「次世代コンピュータ技術」で変わる私たちの暮らし-:読売新聞社 
 http://www.yomiuri.co.jp/project/mirai/next/ 

お問い合せ先

未来貢献プロジェクト事務局<次世代コンピュータ係>
Tel:03-5244-5362(平日のみ10:00~18:00)