HOMEITベンチャー支援:債務保証事業

本文を印刷する

ITベンチャー支援:債務保証事業

新技術債務保証は、2010年3月末で廃止(新規引受の終了)になりました。

一般債務保証は、2008年3月末に既に廃止していますが、今回の新技術債務保証の廃止に伴い、IPAの債務保証事業(新規引受)は、すべて終了することになりました。
なお、既に債務保証している案件については、これまで通り、その保証期間終了までIPAが保証を継続します。

IPAの名称等を用いた融資等の勧誘にご注意ください。 

債務保証制度について

一般に、情報処理サービス業・ソフトウェア業や中小企業等は、担保となる資産に乏しく、企業規模も小さいため、資金調達面で厳しい立場に置かれています。そこで、IPAでは、ソフトウェア分野における知見を活用して、資金調達が円滑に行われるための支援措置として債務保証を行っています。

新技術債務保証制度

  1. 利用できる企業
    情報処理サービス業、ソフトウェア業(業歴は問いません。)
  2. 資金使途
    次の(1)~(6)のいずれかを実現するプログラムの開発に必要な資金
    • (1) 品質、生産性、信頼性等の向上
    • (2) 互換性、移植性、操作性等の向上
    • (3) 上記2つのほか情報処理における技術的課題の解決
    • (4) 新たなハードウェア環境又はソフトウェア環境への対応
    • (5) 新たな産業、商品、役務等の開拓、その他情報処理技術の利用の拡大・高度化
    • (6) 以上のほか、これらに準ずるもの
  3. 保証および融資の条件
    保証期間
    • 5年以内。
    保証料率
    • 保証残高に対し年0.75%。
      ただし、連帯保証人2名以上の場合は年0.5%。
      ※直近3年度間に、2年度以上のご利用者(うち1回は前年度利用)は、連帯保証人1人の場合でも保証料率が年0.5%になります。
    保証額
    • 融資額の90%
    融資限度額
    • プロジェクトに必要な資金の100%以内。
    • 1件あたり1.5億円以内。
    • 1社あたり融資限度額は、3億円以内。
    連帯保証人
    • 1名以上。
      但し、代表権のある取締役は全員。
    担保
    • 原則として不要。

  4. 問合せ先
    IPA(独立行政法人情報処理推進機構)
     財務部 金融グループ

    所在地 :〒113-6591 東京都文京区本駒込二丁目28番8号
                       文京グリーンコートセンターオフィス16階
    TEL   : 03-5978-7505
    FAX  : 03-5978-7515

    月曜日から金曜日の9:30~18:00
    ※ただし、祝日、年末年始(12月29日から1月3日まで等を除く)

新着情報                               >> 過去の一覧

2010年4月22日 債務保証事業の実績について(PDF形式144KB)PDF形式
2010年3月31日 新技術債務保証の新規引受が終了しました。 重要事項
2010年2月26日 金融機関経由受付の申込みは終了しました。 重要事項
2010年2月8日 IPA直接受付の申込みは終了しました。重要事項
2010年1月13日 2009年度第3四半期債務保証の実績について(PDF形式86KB)PDF形式
2010年1月8日 新技術債務保証の廃止について重要事項