IPA/ISEC


2002年 9月 5日
情報処理振興事業協会
セキュリティセンター(IPA/ISEC)

コンピュータウイルスの届出状況について[要旨]

W32/Klezウイルス5ヶ月連続で1000件を超える==史上最悪==!!


●情報処理振興事業協会セキュリティセンター(IPA/ISEC)は、2002年 8月の届出状況をまとめた。

 8月の届出件数は1756件(7月1781件)、実害率は4.5%(7月9.7%)であった。

送信者アドレスを詐称するW32/Klezウイルス依然として蔓延!!

  W32/Klezウイルスに関する届出は1062件と、2002年4月以降毎月1000件を超える届出が寄せられ、蔓延状況が長期化している。

 蔓延している要因として、主に以下の3つが挙げられる。

  「差出人アドレスが実在、もしくはそれらしいアドレスで届くこと」
  「セキュリティホールを悪用しておりメールを開いただけで感染する可能性があること」
  「アドレス帳などから取得したアドレスを使って送信者アドレスを詐称することにより、本来の
    送信者(感染者)を特定することが困難であること」

  特に、送信者(感染者)に連絡が取れないため、感染していることに気付かずにウイルスメールを発信し続けている状況が大きな要因である。

(参考)
 W32/Klezウイルスに関する情報
 http://www.ipa.go.jp/security/topics/newvirus/klez.html

今月の呼びかけ:「チェックなくネットは無事に渡れない!!」
           
−ウイルス被害を他人事に思っているあなたへ−

 インターネットを利用していると誰でもウイルスに遭遇する可能性がある。ウイルスによる被害を他人事と思って対策をとっていない人は、ウイルスの被害に遭い易く、また、感染していることに気付かない場合も多い。

 W32/Klezウイルスが蔓延している状況なので、下記のステップでチェックを行い、事前から万全な対策をとっておくようにしよう。

ステップ1) Klez専用の駆除ツールを利用 (無償)

 
ウイルスの種類によっては専用の駆除ツールが提供されているので、確認してみよう。

 W32.Klez駆除ツール (シマンテック)
 http://www.symantec.com/region/jp/sarcj/data/w/w32.klez.removal.tool.html

 「WORM_KLEZ」感染マシンの修復 (トレンドマイクロ)
 http://www.trendmicro.co.jp/klez/tool.asp

ステップ2) ウイルスチェックする

 @)オンラインでウイルスチェック (無償)

   ワクチンベンダーのサイトに接続し、オンラインで現在の状況を確認しよう。

   ウイルスバスターオンラインスキャン (トレンドマイクロ)
   http://www.trendmicro.co.jp/hcall/scan.htm

   Security Check (シマンテック)
   http://www.symantec.com/region/jp/securitycheck/index.html

 A)ワクチンソフトでウイルスチェック (有償)

   パソコンにインストールし、継続的に感染予防をするための必須アイテム。
  
   主なワクチンベンダーのWebサイト等一覧
   http://www.ipa.go.jp/security/antivirus/vender.html

 B)プロバイダのウイルスチェックサービスを利用 (無償〜月額数百円)

   大手プロバイダで提供されている上記サービスを利用することで、メール経由のウイルスは
  自動的にチェックされる。

ステップ3) ソフトウェアのバージョンアップ (無償)

  利用しているソフトウェアにセキュリティ上の問題がないか下記サイトで確認し、必要に応じて修正プログラムを適用してセキュリティホールを解消しよう。

  「Windows Update」 (マイクロソフト)
 http://windowsupdate.microsoft.com/ 


(※)ブラウザやメールソフトを他社製に変更することもセキュリティ対策に有効である。なお、当該製品のセキュリティホールについての情報は入手するように心がけよう。

 「セキュリティ・ノート」  (ネットスケープ)
 http://www.netscape.com/ja/security/ 

 「オペラの日本語サイト」 (オペラソフトウェア)
  http://jp.opera.com/ 

上記ステップはすべてのウイルスに対して有効であるので、活用されたい。

       問い合わせ先:IPAセキュリティセンター(IPA/ISEC)
                (ISEC:Information technology SEcurity Center)
                TEL:03-5978-7508 FAX:03-5978-7518
                E-mail: isec-info@ipa.go.jp
                相談電話:03-5978-7509 URL:http://www.ipa.go.jp/security/

    8月のウイルス届出状況の詳細


Copyright © 2002 Information-technology Promotion Agency, Japan. All rights reserved.