個人の方身に覚えのない請求などの防止

本文を印刷する

身に覚えのない請求などの防止

【注意喚起】ワンクリック請求に関する相談急増!
パソコン利用者にとっての対策は、まずは手口を知ることから!

【注意喚起】ワンクリック請求に関する相談急増! IPAに寄せられるセキュリティ相談件数の大幅な増加、特にワンクリック請求に関する相談が急増していることを受けて、最近のワンクリック請求を中心とした有害サイトの状況に関する情報や一般ユーザーにおける有効策についての注意喚起を、2008年9月9日に公表しました。

巧妙化するワンクリック請求の手口!!
~そのクリック、本当に大丈夫ですか?!~

(2005年10月ウイルス・不正アクセス届出状況「今月の呼びかけ」)

巧妙化するワンクリック請求の手口!!~そのクリック、本当に大丈夫ですか?!~ パソコンや携帯電話等で出会い系サイトやアダルトサイトを訪れた際、画像をクリックしただけで料金を請求される、「ワンクリック請求」といった手口が増えています。その手口は実に巧妙です。
その手口を知り、被害にあわないようにしましょう。

ワンクリック請求
~危ないのはアダルトサイトだけではない~

(2006年9月ウイルス・不正アクセス届出状況「今月の呼びかけ」)

ファイル交換ソフトに潜む情報漏えいの危険性について ワンクリック請求の被害は、主にアダルトサイトで発生しています。ところが、投資関係や芸能人サイトを狙ったものもあります。こうしたケースにも注意が必要です。

セキュリティ対策ソフトウェアの押し売りに注意!!
(2006年4月ウイルス・不正アクセス届出状況「今月の呼びかけ」)

セキュリティ対策ソフトウェアの押し売りに注意!! 「セキュリティ対策ソフトウェア」と称するもののダウンロードをさせて購入を薦めるメッセージを表示する「押し売り」のようなケースもあります。

依然として相談の多いワンクリック請求による被害
(2006年8月ウイルス・不正アクセス届出状況)

依然として相談の多いワンクリック請求による被害 ワンクリック請求の被害による相談は、依然として減る気配がありません。寄せられるワンクリック請求の相談から、最近の状況(2006年9月現在)を紹介しています。

おかしいと思ったらすぐ引き返そう!!
~怪しいサイトに近づかない、怪しいと思ったら先に進まないように~

(2006年7月ウイルス・不正アクセス届出状況「今月の呼びかけ」)

おかしいと思ったらすぐ引き返そう!! 怪しいサイトに近づかないことが第一ですが、もしウェブサイトを見ていて「おかしい、怪しい」と感じたらすぐに引き返しましょう。

警告を無視すると不正プログラムがインストールされる?!
~警告画面を軽視していませんか?~

(2006年1月ウイルス・不正アクセス届出状況「今月の呼びかけ」)

警告を無視すると不正プログラムがインストールされる?! サイトで画像や動画だと思ってファイルを開こうとした際に、"セキュリティの警告"が出てしまった場合、これを無視すると不正プログラムが埋め込まれることがあります。警告画面を軽視するのは危険です。

クリックしただけで料金請求された場合の対応方法について

クリックしただけで料金請求された場合の対応方法について クリックしただけで料金請求画面が表示されたり、料金請求メールが届くようになった場合の対応方法について紹介しています。料金を支払う前に対応方法を確認しましょう。

相談窓口

相談窓口 IPAでは、ワンクリック請求やコンピュータウイルス、情報漏えい問題等についての相談を受け付けています。予防、対処方法等についても情報提供をしています。