HOME >> 情報セキュリティ >> 開発成果紹介 >> 記事

SELinuxセキュリティ支援プログラムの開発

最終更新日 2004年 3月16日

独立行政法人 情報処理推進機構
セキュリティセンター

電話番号:03-5978-7501までお問い合わせください。

実施者

開発成果の概要

Security-Enhanced Linux(SELinux)は、LinuxをベースとしたB1レベル相当のセキュアOSで、きめ細かなアクセス制御をサポートしている。その反面、セキュリティポリシーの設定は複雑で、設定を変更・追加するには通常のテキストエディタを用いて行うしかない。また、ポリシーの設定内容の確認やSELinuxが出力するログを解析するアプリケーションも整備されておらず、これらがSELinuxの普及の足かせになっているのではないかと危惧される。

本プロジェクトでは、セキュリティポリシーの設定を容易に行うための「セキュリティポリシー設定ツール」、 SELinuxが出力するログを解析する「セキュリティログ解析ツール」、セキュリティポリシーの設定内容を監査する「セキュリティ監査ツール」を開発した。

SELinux セキュリティ支援プログラム 機能構成図

報告書等のダウンロード

ツールのダウンロード

日立ソフトウェアエンジニアリング株式会社