1. ホーム >
  2. 募集要項 >
  3. 活動事例

活動事例

本コンクールへの応募作品づくりを通して、情報モラル・情報セキュリティ教育の取り組みを行った学校が対象となりご応募いただけます。
優れた取り組みを行った学校へは「優秀活動事例賞」が授与されます。


応 募 資 格
学校単位
表 彰
☆優秀活動事例賞  ・・・・・・・・・・・・・・ 
10校以内 表彰状

応募方法

  • 応募は学校単位とし、学校長名で応募すること。
  • 本コンクールのいずれかの部門の作品づくり、または書写、情報モラル・情報セキュリティの組織的な取り組みを在校生の3割以上で実施していること。
  • 応募は活動事例応募用紙を用い、参考資料(A4、様式任意)を添付することが可能です。
  • 先生が「活動事例応募用紙」を使用し、取り組み内容、その他必要事項を記入します。
    応募用紙は3ページ以内とします。参考資料(A4、様式任意)を添付する場合は、添付された参考資料とあわせて6ページ以内とします。
  • 活動事例応募用紙と参考資料は、応募作品およびコンクール参加申込用紙と一緒にしてお送りください。
    1.   <評価のポイント>
        次のような観点から総合的に評価できる取り組みとする。
    2. 他の学校でも実施が可能な取り組み内容である
    3. 現在ある課題を解決した、または解決への道筋を立てることができている
    4. 児童生徒が中心となる活動を行っている
    5. 自分たちの行動を再認識して情報モラルに反していないかを確認する
    6. 情報セキュリティに留意して安心・安全にITを利用する
    7. SNSによるメリット・デメリットを考える
    8. ネット上の情報の信頼性を考える

応募作品の送付先

〒113-6591 東京都文京区本駒込2-28-8 文京グリーンコートセンターオフィス
IPAセキュリティセンター「コンクール事務局」宛
TEL: 03-5978-7508

ご応募にあたっては必ず こちら(注意事項)をお読みください。