1. ホーム >
  2. 受賞作品 >
  3. ポスター部門

ポスター部門

<独立行政法人情報処理推進機構>
ポスター

小島 彩華
愛知県 刈谷市立依佐美中学校 1年

受賞者の声

このような賞を頂きありがとうございます。今回、受賞することができとてもうれしいです。このポスターを作るにあたって、スマホは便利でもあるが危険なものでもあると気づくことができました。私は、まだスマホを持っていませんがいつか持つようになると思うので、そのときはルールを守り安全に使いたいと思います。

作品の講評

送信した一つのメッセージによって、誰かを悲しませることがある、というメッセージが伝わる作品です。シンメトリーの構図や、背景の青と赤の大胆な色使いが印象的です。

優秀賞<独立行政法人情報処理推進機構>

ポスター
受賞者の声

情報モラル・セキュリティコンクールを受賞できてとてもうれしいです。自分のパスワードは自分だけの大切なものなので、自分でしっかり守って問題が起きないようにしてほしいと思います。

勢田 さくら
大阪府 八尾市立大正北小学校 6年

優秀賞<独立行政法人情報処理推進機構>

ポスター
受賞者の声

今回、まさか自分の作品がこんなに大きなコンクールで賞がもらえるとは思わず、とても驚きました。でも、中学校生活最後の夏休みに描いた作品で優秀賞をもらえたことを今ではすごくうれしく思います。私のポスターを見て、より多くの人がネットでのマナーを守れるようになるといいなと思います。

大脇 歩華
茨城県 つくば市立吾妻中学校 3年

優秀賞<独立行政法人情報処理推進機構>

ポスター
受賞者の声

まさかこのような賞をいただくことができるなんて思ってもいなかったのでとても驚きました。私は自分用のパソコンを持っていて、ウィルスにかかり、だめにしてしまったことがあります。同じような経験をする人がいなくなるように、このようなポスターを作らせていただきました。

金 素希
東京都 東京都立工芸高等学校 3年

優秀賞<警察庁>

ポスター
受賞者の声

この作品は、ネットで知り合った人と実際に会ってはいけない、ということを伝えたくて描きました。悪い人ばかりではないが、いい人達ばかりというわけでもない、ということが伝われば、と思います。

肥後 大樹
鹿児島県 鹿児島県立隼人工業高等学校 2年

優秀賞<一般社団法人コンピュータソフトウェア協会>

ポスター
受賞者の声

自分の周りで、子どもをほったらかしてスマホをさわっているお母さんを見かけることが多いです。お母さんのながらスマホも危険だし、お母さんだけでなく子どもに危険が及んでしまうと思うので、そういう行為はやめてほしいという思いでこのポスターを描きました。受賞することができ、とても驚いた反面、嬉しかったです。私のポスターを見て、スマホよりも子どもに目を向けてくれるお母さんが1人でも増えてくれるといいなと思います。

森田 佳琳
佐賀県 鳥栖市立田代中学校 3年

優秀賞<一般社団法人コンピュータソフトウェア著作権協会>

ポスター
受賞者の声

このような賞をいただき、たいへん光栄です。たくさんの情報がすぐに得られる時代になりましたが、間違った情報の使い方で権利を侵害される人達がいてはならないと思います。私のポスターを見た人が、「自分は正しい行動ができているか?」と改めて考えてくれたらうれしいです。

時枝 菜々子
岡山県 岡山県立新見高等学校南校地 1年

優秀賞<一般社団法人JPCERTコーディネーションセンター>

ポスター
受賞者の声

わたしの作品が、まさか賞にえらばれると思っていなかったので、とてもうれしいです!今は、いろいろな人たちがスマホを持っているので食事中にやっている人も多いと思います。自分は楽しくても、一緒に食べている人たちは、楽しくなくて、悲しい気持ちなんだと思います。できるだけ多くの人に見てもらいたいです。

藤嶋 咲月
愛知県 豊田市立幸海小学校 5年

優秀賞<一般社団法人情報サービス産業協会>

ポスター
受賞者の声

今回、このような素晴らしい賞を頂くことができ、大変光栄に思います。この作品は、SNSやアプリなどが原因でトラブルに巻き込まれる前に、自分の行動を見つめ直してほしいと思い制作しました。私自身も、スマートフォンの利用方法について意識を改める良い機会となりました。ポスターを見た方にも、同じように考えてくれるきっかけになってもらえたら嬉しいです。

宮田 あいり
鹿児島県 鹿児島県立川内商工高等学校 3年

優秀賞<一般社団法人全国地域情報産業団体連合会>

ポスター
受賞者の声

私はパソコンのような情報機器にウイルスが入り、大切な情報が盗まれてしまうということをよく耳にします。なので、私のかいたポスターで少しでもウイルスに対して注意を呼びかけられればうれしいです。

井手下 まゆ
香川県 綾川町立昭和小学校 6年

優秀賞<一般社団法人組込みシステム技術協会>

ポスター
受賞者の声

このような賞を頂き、驚きと喜びでいっぱいです。このポスターは、時代劇の中で悪人を追いつめている場面を見て思いつきました。ウィルスを悪人とみたて、パスワードやフィルタリング等によってやっつけようという意味を込めました。今回どんなセキュリティー対策があるかを自分自身も学ぶよい機会になりました。今後も対策をしっかり行い安全に利用できるよう気をつけていきたいと思います。

清水 悠一朗
愛知県 刈谷市立依佐美中学校 3年

優秀賞<一般社団法人日本教育情報化振興会>

ポスター
受賞者の声

夏休み終りの頃に急いで描いた物だったので、まさか自分が選ばれるとは思いませんでした。SNSを正しく使えば世界が広がるよ。ということを伝えるように心をこめて描きました。選ばれてとてもうれしいです。

松本 郁生
茨城県 つくば市立吾妻中学校 3年

優秀賞<一般社団法人日本情報システム・ユーザー協会>

ポスター
受賞者の声

今、すごく普及しているネットワークだけど、便利な面にかくれている、悪い部分もあるから、便利便利じゃなくて、ちゃんと危険性を理解して正しく使って欲しいなと思いながら書きました。受賞できたのは、すごくうれしいです。少しでも多くの人の目にこのポスターがとまって、正しい使い方を心がけてほしいです。

中村 友香
愛知県 刈谷市立依佐美中学校 3年

優秀賞<公益社団法人日本PTA全国協議会>

ポスター
受賞者の声

このような素晴らしい賞をいただくことができてとても嬉しいです。「インターネットは便利なものだけど、インターネットを悪用する人がいて友達のメールアドレスや個人情報などを、インターネットを悪用する人に教えてしまうと、自分のまわりの友達が悲しい思いをしてしまう。」ということを伝えたくて、この作品を制作しました。

豊田 彩綾
静岡県 湖西市立知波田小学校 6年

優秀賞<公益社団法人日本PTA全国協議会>

ポスター
受賞者の声

このような名誉ある賞を頂けて、とても嬉しく思います。私は、今回のコンクールに応募するにあたって、インターネット上でのマナーについてよく考える、いい機会になりました。最近、メールやラインなどから始まるいじめや犯罪についてのニュースをよく耳にします。私は、そういった危険性と隣り合わせだということを常に意識し、インターネットを利用していきたいです。また、間違った行為に気付けるような人間になりたいと思います。

成宮 菜津子
愛媛県 愛南町立城辺中学校 2年

優秀賞<フィッシング対策協議会「STOP. THINK. CONNECT.」

ポスター
受賞者の声

このような賞を受賞するのは初めてなので、とてもうれしいです。今回のポスターのテーマは「情報モラル」ということで、正しい情報を見分けることをモグラたたきで表現しました。文字でも書いてあるので、これからネットでのトラブルに巻き込まれる人が1人でも少なくなればいいです。

但馬 諒子
東京都 杉並区立天沼中学校 3年

優秀賞<モバイルコンピューティング推進コンソーシアム>

ポスター
受賞者の声

今回、優秀賞に選んでいただき、とても嬉しく思っています。私がポスターを描いていて工夫した点は、左側の美しい女性に対し右側の男性の表情を暗く不気味にしたことで、ネットには良いことがあれば必ず悪いこともあるということを表現したことです。私のポスターで少しでもネットによる被害がなくなることを心から願っています。ありがとうございました。

渡邉 聡美
山形県 山辺町立山辺中学校 2年

優秀賞<特定非営利活動法人ITコーディネータ協会>

ポスター
受賞者の声

賞をいただくことができてうれしいです。簡単なパスワードでは、すぐに盗まれてしまうということをみんなに呼びかけたくて、スマートフォンの画面をかぎであけているポスターを描きました。このコンクールを通して自分の情報セキュリティについて見直すことができました。ありがとうございました。

今井 香里
愛知県 西尾市立鶴城中学校 2年

優秀賞<特定非営利活動法人日本ネットワークセキュリティ協会>

ポスター
受賞者の声

今回書いたポスターは、美術部に入って最初に描いたポスターなので、受賞したと聞いてびっくりしました。とてもうれしいです。どんなポスターがいいか悩んでいたときに、母がスマホでよく見ることを教えてくれました。そのときに教えてくれたのが、今回書いた駅でのことです。母にはとても感謝しています。今回の受賞だけで満足せず、もっといろいろな賞をとってみたいので、これからもがんばります。※スマホでよくあること=スマホでありがちな危険なこと

猿田 明笑
神奈川県 相模原市立田名中学校 1年

優秀賞<株式会社ウェブテクノロジ・コム>

ポスター
受賞者の声

このたび、初めての応募で優秀賞をいただき本当にありがとうございます。最初、先生からモラル・セキュリティーに関しての作品であることを聞かされた時、案外すらすらデザインが浮かんできました。2~3枚できましたが、これが1番良いと思い、提出させていただきました。

権田 竜季
愛知県 豊田大谷高等学校 2年

優秀賞<ウォッチガード・テクノロジー・ジャパン株式会社>

ポスター
受賞者の声

私の絵が受賞したと聞いたときはすごく驚きましたが、とても嬉しかったです。この絵では、インターネットの危険性を、危ないサイトにアクセスしようとしている女の子が、オオカミにおそわれそうになっていることで表しました。この絵を見て、インターネットを使うときには危ないサイトにアクセスしないように気をつける人が増えると嬉しいです。

藤本 萌香
宮崎県 宮崎市立赤江中学校 1年

優秀賞<株式会社カスペルスキー>

ポスター
受賞者の声

この度は、このような賞をいただくことができ、とても光栄です。近年、スマートフォンが物凄いスピードで普及し続けています。スマートフォンはとても便利な端末ですが、その分多くのリスクを抱えています。このような現状を踏まえ、私はこのポスターを制作しました。このポスターを多くの人に見てもらい、ひとつでも多くの個人情報、または人を守ることができたらいいと考えています。

朝野 学人
長崎県 長崎県立佐世保北高等学校 1年

優秀賞<グーグル株式会社>

ポスター
受賞者の声

このたびは、優秀賞というすばらしい賞を頂けて本当にうれしく思います。この作品は、最近中学生や小学生もインターネットをよく使うようになってきたので、間違った使い方をせずに、正しい使い方で全国の人たちが「想いやり」を届け合うことができたらいいな、という思いを込めて描きました。

岩渕 鈴
静岡県 磐田市立南部中学校 2年

優秀賞<実教出版株式会社>

ポスター
受賞者の声

以前、私になりすましメールがきたことがありました。その時は、なりすましだったとは気付かなかったのですが、ある日ニュースでなりすましについて知り、あのメールはなりすましだったことに気付きました。この経験からもっとなりすましについて知る機会が増えるといいなと思い、このポスターを作成しました。ポスターを見て少しでも被害に遭う人が少なくなるとうれしいです。今回は、このような賞を頂きとても光栄に思います。

葛谷 歩加
岐阜県 岐阜県立岐阜総合学園高等学校 1年

優秀賞<株式会社シマンテック>

ポスター
受賞者の声

私は、みんなが日常で使っているパソコンやスマートフォンなどのセキュリティのことを考えてポスターを描きました。パソコンやスマートフォンは便利な反面、悪いこともあって、パスワードをぬすまれたり、個人情報を知られたりすることが最近増えているのでこのポスターを描きました。みんなに分かりやすい簡単なパスワードではなく、自分だけが分かるパスワードにしてほしいと思います。犯罪が減るといいです。

下川路 陽菜
鹿児島県 鹿児島市立中郡小学校 6年

優秀賞<ソースネクスト株式会社>

ポスター
受賞者の声

賞をいただくことができ、嬉しく思います。平面的なポスターとは違った魅力をだしたいと思い、光と影を意識して立体的に仕上げました。ポスターを制作して私自身も、情報モラルやセキュリティについて勉強することができました。このポスターが、ウイルス対策について知るきっかけになればと思います。

中山 静華
鹿児島県 鹿児島県立川内商工高等学校 3年

優秀賞<株式会社ディー・エヌ・エー>

ポスター
受賞者の声

今回、このような賞をいただけて、とても光栄に思います。最近家族で過ごす時間が減っていてなかなか家族で話をする機会がないことに気づきました。家族が集まっているけどスマートフォンを触っていた兄を見て、充電をしている時くらい家族と話してほしいと思い、このポスターを制作しました。これを見た人が、家族で話すような時間を大切にしてくれたらうれしいです。

中島 梨絵
岐阜県 岐阜県立岐阜総合学園高等学校 1年

優秀賞<デジタルアーツ株式会社>

ポスター
受賞者の声

誰が見ても分かりやすく、明瞭なデザインにしました。現代の社会問題となっている、スマホでの出会い系サイトなどについて、もっと危険で恐ろしいものだという事を改めて考えてほしいです。選んでもらえて光栄です!ありがとうございました。

坊垣 夏子
兵庫県 兵庫県立姫路工業高等学校 2年

優秀賞<トレンドマイクロ株式会社>

ポスター
受賞者の声

今回、このような賞を頂くことができ、大変嬉しく思っています。私はこのポスターをたくさんの人の印象に残るようなものにしたいと思い描きました。なぜなら、インターネットなどを使うときに「この情報は信じてもいいのかな?」と、よく考えてもらいたかったからです。このポスターを描き、私自身も、その情報が正しいのかなどを判断してから利用することが大切だと、改めて思いました。ありがとうございました。

高橋 しずく
東京都 杉並区立天沼中学校 3年

優秀賞<株式会社ネットワールド>

ポスター
受賞者の声

今回、このようなすばらしい賞を頂き、とてもうれしいです。スマートフォンは、今ではかかせないような便利な物です。でも、使いすぎると自分自身に悪えいきょうをおよぼします。だから、沢山の人にスマートフォンの使い方について考えてもらおうと思いこのポスターを描きました。このポスターを見た人が一人でも多く、スマートフォンの正しい使い方について考えてくれればうれしいです。

竹田 真亜
千葉県 浦安市立日の出小学校 6年

優秀賞<BBソフトサービス株式会社>

ポスター
受賞者の声

今回は、私がいつも周りの友達に対して不安に思っていたことをポスターに表わしたので、受賞したことにうれしく思います。誰だってその日の出来事やうれしいことは皆に伝えたいと思うことはあると思います。だからこそ、だしていい情報といけない情報を見きわめてほしいです。そして、私自身、自分から発信する情報に気を付けていきたいです。

中村 香月
岐阜県 岐阜県立岐阜総合学園高等学校 1年

優秀賞<マカフィー株式会社>

ポスター
受賞者の声

今回はこのような賞を頂き大変嬉しく思います。最近SNSによるトラブルが増えています。そこでSNSによるトラブルを防ぐには何が大切かSNSの人への影響を考えて描きました。たった一人の心ない行為が多くの人そして自分自身を傷付けることになります。このポスターを通して少しでも多くの人にメッセージが届いてほしいです。私はSNSを使っていませんが使い始めたらこれらのことを気をつけたいです。ありがとうございました。

坂本 理彩子
愛知県 刈谷市立依佐美中学校 2年

優秀賞<ヤフー株式会社 Yahoo!きっず>

ポスター
受賞者の声

この作品を書いたのは、テレビのニュースでも個人情報の大切さが報道されていたのでそのことを意識していたからです。どんなに親しい人とでも気安く個人情報のやり取りをしてはいけないと思います。守るべきことは守りながら、たがいに楽しい情報化社会を生きていきたいと思います。又、個人情報をねらった犯罪もなくなればいいなあと思いました。

野中 翼
佐賀県 小城市立牛津小学校 6年

優秀賞<LINE株式会社>

ポスター
受賞者の声

立派な賞を頂き、ありがとうございます。外で風にとばされてしまった紙は、いくらはしってがんばって取ろうとしても取ることができないが、私が描いた、送信したメールをとろうとしているけいたいも同じで、1度送信してしまったメールは取り返しがつきません。それをみんなに伝えたくて、シンプルで、一目見ただけでわかるように描いてみました。また、描いてみたいです。

広瀬 ジュリア
長野県 須坂市立相森中学校 3年

 

優秀賞<株式会社ラック>

ポスター
受賞者の声

このようなすてきな賞をいただけてとてもうれしいです。このポスターは家族でスマホについて話し合うということをするときに、誰かが意見を押し通すのではなく、対等な立場で話し合いをしてほしいという願いから描きました。国会で表現をしたことはそのためでもあります。このポスターで正しくスマホを使ってくれる人が増えると私は何よりも嬉しいです。

高木 優衣
岐阜県 岐阜県立岐阜総合学園高等学校 2年

 

本サイト掲載の標語・ポスター・4コマ漫画の再頒布を禁じます。

    情報セキュリティ対策の啓発資料としてご利用になる際は以下の点にご留意ください。
  • 出典を明記すること(当機構名、コンクール名、賞名)
  • 作品は改変せず、そのまま掲載すること
作品画像をクリックしていただくと拡大して見ることが出来ます。