受賞作品

  • 標語
  • ポスター
  • 4コマ漫画

受賞作品:標語部門

標語氏名
最優秀賞(独立行政法人情報処理推進機構)変わらない ネットもリアルも 思いやり小川 真弥
優秀賞(独立行政法人情報処理推進機構)楽しく使おうインターネット 軽く公開 深く後悔松山 拓豊
優秀賞(独立行政法人情報処理推進機構)おもいこみ 僕は安全 それ危険永瀬 孝樹
優秀賞(独立行政法人情報処理推進機構)話すとき、 スマホ見ないで 私見て矢田 梨佳子
優秀賞(IPAセキュリティセンター)顔を見て 言える言葉を 使おうよ横山 拓海
優秀賞(韓国インターネット振興院長賞)インターネットのマナー みんなで守ると いい気持ち。中島 実優
優秀賞(ウォッチガード・テクノロジー・ジャパン)ネットの海 最後の番人 私の心酒井 七星
優秀賞(ウォッチガード・テクノロジー・ジャパン)見ています あなたが書きこむ その言葉 画面の向こうで たくさんの目が松本 理奈
優秀賞(ウォッチガード・テクノロジー・ジャパン)その書き込み 増えるアクセス 減る友人松本 陽介
優秀賞(京都コンピュータ学院・京都情報大学院大学)キーを打つ 指に込めるは 思いやり小島 京香
優秀賞(京都コンピュータ学院・京都情報大学院大学)ネットでは 誰でもできる 君のふり上田 響
優秀賞(実教出版)書き込みで 生まれる亀裂は 戻らない酒巻 寿成
優秀賞(トレンドマイクロ)心ない 書き込み誰かを 泣かしてる齋藤 樹生
優秀賞(ラック)世界とつながるコミュニティー 楽しむためにはセキュリティー光野 翔星
優秀賞(Yahoo!きっず)ネット使用 心につけよう モラルのフィルター小島 勝馬

最優秀賞

(独立行政法人情報処理推進機構)

変わらない ネットもリアルも 思いやり

岡山県
岡山大学教育学部附属中学校3年
小川 真弥 さん


【受賞者の声】
情報モラルって何だろうと考えると、様々なことが思いついたのですが、最後に1番大切なものは「思いやり」なのだと気づきました。ありふれた言葉かもしれませんが、これが今の社会に足りていないのではないでしょうか。また、これをネットの中だけという狭い範囲で終わらせたくないと思い、現実での生活とも絡めてみました。今回は大変素晴らしい賞をいただき、本当にありがとうございました。

最優秀賞

(独立行政法人情報処理推進機構)

楽しく使おうインターネット 軽く公開 深く後悔

栃木県
佐野市立城北小学校6年
松山 拓豊 さん


【受賞者の声】
まさか、ぼくの作品が選ばれるととは思っていませんでした。すごくびっくりしましたが、とてもうれしいです。この標語はアルバイトの人が冷蔵庫に入った写真を投こうし、店が閉店したというニュースから思いつきました。ふざけて軽い気持ちでしたことが、こんなにもみんなに迷惑をかけてしまい、自分のやったことをきっと後悔していると思います。ぼくはインターネットの使い方をよく考えて、楽しく活用したいと思います。

最優秀賞

(独立行政法人情報処理推進機構)

おもいこみ 僕は安全 それ危険

福島県
いわき市立錦中学校2年
永瀬 孝樹 さん


【受賞者の声】
全国的なやつで選ばれたのは初めてだったのでとてもうれしかったです。自分が選ばれるとは思わなかったのでびっくりしました。来年もやって賞を取りたいと思いました。

最優秀賞

(独立行政法人情報処理推進機構)

話すとき、 スマホ見ないで 私見て

北海道
北海道札幌手稲高等学校2年
矢田 梨佳子 さん


【受賞者の声】
今回の標語コンクール参加にあたり、私はスマートフォンに関するマナーについて考えたいと思いました。最近、友達や家族と大型商業施設に行くと、話もせず黙々とスマートフォンを操作している人たちを多く見かけるような気がしました。確かにスマートフォンは便利で楽しいものだと思います。しかし、人とのコミュニケーションは、それ以上に楽しく、大切なことだと考えています。また、授業でもSNS等の利便性と危険性についての話がされたり、スマートフォンを含む携帯電話等の利用マナーについての指導もありました。さらに、高校入学して間もない頃に、外部講師からインターネット等の危険性についての講演もあり、普段から慎重にかつ快適なコミュニケーションツールとして利用しています。私も今年からスマートフォンを持ち始め、使いどころを考え、周囲に迷惑をかけず、不快な思いをさせないよう上手に使っていきたいと思います。

最優秀賞

(IPAセキュリティセンター)

顔を見て 言える言葉を 使おうよ

北海道
函館市立柏野小学校6年
横山 拓海 さん


【受賞者の声】
学校の授業でネットトラブルについて勉強したので、そのことを思い出して、標語を作りました。選ばれて、おどろいたけど、うれしかったです。

最優秀賞

(韓国インターネット振興院長賞)

インターネットのマナー みんなで守ると いい気持ち。

広島県
ぎんがの郷小学校6年
中島 実優 さん


【受賞者の声】
まさか、このような大きな賞をもらえると思ってもいませんでした。とてもおどろきました。この標語を見て、世界中の人がインターネットのマナーを守って、みんなが楽しくパソコンやスマートフォンを使えるようになってほしいです。

最優秀賞

(ウォッチガード・テクノロジー・ジャパン)

ネットの海 最後の番人 私の心

兵庫県
伊丹市立南小学校6年
酒井 七星 さん


【受賞者の声】
まさか選ばれると思っていなかったのでビックリしました。嬉しすぎて泣きそうになりました。

最優秀賞

(ウォッチガード・テクノロジー・ジャパン)

見ています あなたが書きこむ その言葉 画面の向こうで たくさんの目が

愛知県
半田市立青山中学校3年
松本 理奈 さん


【受賞者の声】
このような賞がいただけて嬉しいです。私も調べものをするとき、インターネットをよく使いますが使い方を誤るととても危険な目に遭うおそれがあること、自分の書きこんだ文章がたくさんの人に見られているのだということを忘れずに、インターネットを有効に活用できるように心がけていきたいです。

最優秀賞

(ウォッチガード・テクノロジー・ジャパン)

その書き込み 増えるアクセス 減る友人

長崎県
長崎県立長崎北陽台高等学校1年
松本 陽介 さん



最優秀賞

(京都コンピュータ学院・京都情報大学院大学)

キーを打つ 指に込めるは 思いやり

愛知県
愛知県立幸田高等学校3年
小島 京香 さん


【受賞者の声】
まさか受賞するとは思っていなかったのでとても驚きましたが、長時間悩んで考えた標語なのでそれ以上に嬉しかったです。この標語を見て、少しでも多くの人が改めてネットマナーについて考えていただければ、幸いです。そして私自身もネットを使う時は、しっかりとマナーを守って他人を不愉快にさせないように気をつけていきたいと思います。

最優秀賞

(京都コンピュータ学院・京都情報大学院大学)

ネットでは 誰でもできる 君のふり

京都府
舞鶴市立城北中学校3年
上田 響 さん


【受賞者の声】
この標語が受賞したと聞いた時はとても驚きました。このような大きな賞を戴くことができるなんて、全く思っていなかったからです。今でも実感が湧きません。この標語には、インターネットは世界とつながることができる素晴らしいものだけれと、人の顔までは見ることができないので危険でもある、という思いをこめました。この標語が少しでもインターネットを利用している人たちの心に響けば良いと思います。

最優秀賞

(実教出版)

書き込みで 生まれる亀裂は 戻らない

千葉県
市原中央高等学校2年
酒巻 寿成 さん


【受賞者の声】
ぱっと頭に浮かんで書いたのでまさか自分のものが選ばれるなんて思ってもいなかったので、すごく驚きました。このような賞をいただけてとても嬉しいです。今回書き込みの事について、改めてパソコンやスマートフォンの使い方を見直すことが出来ました。また、このような機会があったら標語を出したいです。

最優秀賞

(トレンドマイクロ)

心ない 書き込み誰かを 泣かしてる

埼玉県
さいたま市立大谷中学校2年
齋藤 樹生 さん


【受賞者の声】
今回の受賞は、まさか自分が選ばれると思っていなかったのでとてもうれしかったです。最近、テレビや新聞でSNS内でのいじめについて話題になっていることを考えてこの標語を作りました。手軽で便利なインターネットですが、よく考えて利用しないと、時には人を傷つけてしまうことにつながってしまいます。僕は今後の生活の中で、パソコンや携帯を利用するときには自分の書き込みが誰かを傷つけてしまう内容になってないかなど考えて使いたいと思います。

最優秀賞

(ラック)

世界とつながるコミュニティー 楽しむためにはセキュリティー

北海道
江別市立野幌小学校5年
光野 翔星 さん


【受賞者の声】
このような賞をいただいてとてもうれしいです。来年も作品を出したいと思います。

最優秀賞

(Yahoo!きっず)

ネット使用 心につけよう モラルのフィルター

千葉県
千葉市立磯辺第三小学校5年
小島 勝馬 さん


【受賞者の声】
先生から、受賞のことを聞きました。とても、うれしかったです。ぼくの標語でみんなが幸せになるようなネット使用をしてもらえるといいと思っています。ありがとうございました。

お問い合わせ

IPA セキュリティセンター 石田/倉持

Tel: 03-5978-7508  Fax: 03-5978-7546  E-mail: