HOME情報セキュリティセミナー・イベント重要インフラ情報セキュリティフォーラム2008

本文を印刷する

情報セキュリティ

重要インフラ情報セキュリティフォーラム2008

この度、独立行政法人情報処理推進機構(IPA *1)及び有限責任中間法人JPCERT コーディネーションセンター(JPCERT/CC *2)は、「重要インフラ情報セキュリティフォーラム2008 ~重要インフラ関係者の情報共有~」を開催いたしました。

独立行政法人 情報処理推進機構
有限責任中間法人 JPCERT コーディネーションセンター

主旨

この度、独立行政法人情報処理推進機構(IPA *1)及び有限責任中間法人JPCERTコーディネーションセンター(JPCERT/CC *2)が開催した、「重要インフラ情報セキュリティフォーラム2008 ~重要インフラ関係者の情報共有~」に多数のご参加いただきましてありがとうございます。ここに当日使用しました資料を公開いたしますので、今後の重要インフラ関係者の業務に少しでもお役に立てていただければ幸いです。 

*1 IPA : Information-technology Promotion Agency, Japan
*2 JPCERT/CC :Japan Computer Emergency Response Team Coordination Center

開催概要

開催日時: 2008年2月20日(水) 10:00より
会場: 秋葉原コンベンションホール ( http://www.akibahall.jp/ )
(東京都千代田区外神田1-18-13 秋葉原ダイビル)
主催: 独立行政法人 情報処理推進機構
有限責任中間法人 JPCERT コーディネーションセンター *3
対象: 主に国内の重要インフラ事業者(注)等のコンピュータ・システムの管理者、技術者
(注): 「重要インフラ事業者」:情報通信、金融、航空、鉄道、電力、ガス、政府・行政サービス (地方公共団体を含む。)、医療、水道、物流等の事業に係わる者
費用: 無料
定員: 午前の部 300名
A.午後の部-技術トラック 150名
B.午後の部-マネジメントトラック 150名

プログラム

<<午前の部-全体トラック>>

10:00~10:15  「セキュアジャパン2007」PDF
内閣官房情報セキュリティセンター 内閣参事官 関 啓一郎
10:15~11:15 「重要インフラにおける情報システムリスクマネジメント」PDF
長岡技術科学大学 大学院技術経営研究科 准教授 渡辺 研司
11:15~12:15 「裁判例から考える情報セキュリティ」PDF
弁護士、国立情報学研究所 客員教授 岡村久道
12:15~13:45 ------昼食------

<<A 午後の部-技術トラック>>

13:45~14:30 「重要インフラシステムと情報セキュリティ」PDF
有限責任中間法人 JPCERTコーディネーションセンター
早期警戒グループ 情報セキュリティアナリスト 不破 譲
14:30~15:15 「NTTグループの情報セキュリティリスクに対する取り組み」~ R&Dの視点から ~PDF
日本電信電話株式会社 NTT情報流通プラットフォーム研究所
セキュアコミュニケーション基盤プロジェクト
NTT-CERT 統括  大久保 一彦
15:15~15:30 ------Break ------
15:30~16:15 「重要インフラ事業者への新たな見えない脅威」PDF
独立行政法人 情報処理推進機構 セキュリティセンター
情報セキュリティ技術ラボラトリー 研究員 鵜飼 裕司
16:15~17:00 「重要インフラを支える制御システムのセキュリティ対策」PDF
社団法人 日本電気計測器工業会  小川 永志樹

<<B 午後の部-マネジメントトラック>>

13:45~14:30 「リスクマネジメントのための失敗学」PDF
東京大学 大学院工学系研究科 社会連携講座特任教授、
特定非営利活動法人失敗学会員 濱口哲也
14:30~15:15 「重要インフラに求められる高信頼性組織の条件」PDF
明治大学経営学部 教授(経営心理学、ナレッジ・マネジメント論担当)
中西 晶
15:15~15:30 ------Break ------
15:30~16:15 「人はなぜ危機に備えないのか ~災害に備えない人の心理を探る~」PDF
群馬大学大学院工学研究科 教授 片田 敏孝
16:15~17:00 「自治体の情報セキュリティ対策と情報の共有について」PDF
財団法人 地方自治情報センター 自治体セキュリティ支援室
室長 石川家継

 *3 経済産業省よりの委託事業