HOME情報セキュリティセミナー・イベント2005年情報セキュリティセミナー

本文を印刷する

情報セキュリティ

2005年情報セキュリティセミナー

最終更新日 2006年3月24日

【マネジメントコース】
  管理面からのセキュリティ対策のポイントを、わかりやすく説明します。
  1. 背景及び基礎知識
    情報セキュリティ侵害分析、管理的対策の必要性、概念
  2. 情報セキュリティマネジメント
    概念、仕組み、情報セキュリティガバナンス・ツール
  3. 情報セキュリティポリシー
    基本方針、実施基準、実施手順
  4. リスクマネジメント
    アセスメント、対応/受容
  5. 事業継続計画
    必要性、構成、策定手順
  6. 法令・規格
    変遷、法令遵守とCSR、関連法令・ガイドライン・規格
  7. 教育
    対象層別教育、教材、試験・資格
  8. 監査
    概念、助言型監査と保証型監査
  9. まとめ
講演資料PDFファイル
(PDF 2.0MB)

≪「情報セキュリティ対策ベンチマーク セルフチェック」を行いましょう≫

  • Webサイト( https://isec.ipa.go.jp/benchmark/g_bench.html)にアクセスして、
    自社の情報セキュリティに関わる質問にお答えください(10分程度)。
    情報セキュリティ対策の現状が、どの位のレベルにあるか無料で確認できます。
  • 本セミナー参加前にチェックしておくことで自社の問題点や課題も把握できるので、
    当日の内容をより深く理解できます。
( 注 ) コースの内容や講義時間は変更になる可能性があります。

【情報セキュリティ対策技術コース 】
  技術面からのセキュリティ対策のポイントを、わかりやすく説明します。
  1. 情報漏えいの傾向と原因分析
    • 1.1 情報漏洩の原因の傾向
    • 1.2 原因の傾向から考える対策
    • 1.3 情報漏洩への技術的対策
    • 1.4 ルール・手順化と技術的対策のバランス
  2. 不正アクセス 手口の解説と対策
    • 2.1 最近の傾向
    • 2.2 手口の解説と対策
  3. 情報セキュリティ技術マップ
    • 3.1 不正アクセス対策
    • 3.2 情報漏洩対策
    • 3.3 資源・利用者管理
    • 3.4 ログ管理
  4. インシデント対応
    • 4.1 平時における準備
    • 4.2 インシデント発生時の対応
    • 4.3 インシデント発生後の対応
講演資料PDFファイル (PDF 1.3MB)

  ( 注 ) コースの内容や講義時間は変更になる可能性があります。

【基礎コース 】
  情報セキュリティの基礎知識がなくても理解できるように、わかりやすく説明します。
  1. ITに潜む様々な危険とその対策
    • 1.1 インターネットに潜む危険
    • 1.2 メールの利用に伴う危険
    • 1.3 ウイルスの被害
    • 1.4 不正アクセスの被害
    • 1.5 情報システムのセキュリティホール
  2. セキュリティ事故を起こさないために
    • 2.1 ポリシー違反による個人情報の漏洩
    • 2.2 ポリシー違反によるウイルスの蔓延
    • 2.3 情報漏洩を起こさないための心構え
    • 2.4 パスワードの管理
    • 2.5 ソーシャルエンジニアリングに対する注意
講演資料PDFファイル
(PDF 1.8MB)

  ( 注 ) コースの内容や講義時間は変更になる可能性があります。

更新履歴

2006.03.24 マネジメントコースの講演資料を改訂しました。
2006.02.14 マネジメントコースの講演資料を改訂しました。
2005.12.15 マネジメントコースの講演資料を改訂しました。
2005.12.06 マネジメントコースの講演資料を改訂しました。
2005.11.10 マネジメントコースの講演資料を改訂しました。
2005.10.13 講演資料を公開しました。