HOME >> 情報セキュリティ >> CRYPTREC >> 記事

暗号技術評価報告書(2002年度)の公開

最終更新日:2003年12月3日

平成15年 4月1日
情報処理推進機構
通信・放送機構

情報処理推進機構(略称IPA)と通信・放送機構(略称TAO)は、共同して暗号技術評価プロジェクトを推進してまいりました。本プロジェクトは、電子政府システム構築にあたり、各システムの情報セキュリティを確保するために必要な暗号技術を電子政府推奨暗号リスト(*1)として策定するため、各種暗号技術の評価を実施してまいりました。

その暗号技術評価活動の報告として、「暗号技術評価報告書(2002年度)」 (CRYPTREC Report 2002)を公開致します。

本評価報告書の内容は、わが国の最高水準の暗号技術専門家で構成される「暗号技術評価委員会」において各種暗号技術の評価を実施した結果をとりまとめたものです。 なお、評価結果の安全性については、暗号技術の特性から将来にわたって保証したものではなく、 今後とも評価を継続していく予定です。

本評価報告書に対するご意見・コメントなどの問い合わせは、下記までお願いいたします。

CRYPTREC事務局
電話番号:03-5978-7501までお問い合わせください。
問い合わせ等の受付はe-mailのみといたします。

以上

(*1)電子政府推奨暗号リストPDFファイル

「電子政府」における利用を目的に策定された推奨すべき暗号(電子政府推奨暗号)のリストであり、経済産業省及び総務省が事務局を勤める暗号技術検討会により策定される。