HOME情報セキュリティWinny 緊急相談窓口 設置について

本文を印刷する

情報セキュリティ

Winny 緊急相談窓口 設置について

2010年10月19日

独立行政法人 情報処理推進機構
セキュリティセンター

独立行政法人 情報処理推進機構(IPA 理事長:藤原 武平太)は、最近のファイル共有ソフト(Winny)ネットワークを介して感染するウイルス(W32/Antinny)等による情報漏えい問題に対応して、中小企業等向けの予防・対処方法情報を提供する

Winny緊急相談窓口(Winny119番) を設けました。

2010年10月19日、「Winny緊急相談窓口(Winny119番)」を「情報セキュリティ安心相談窓口」に統合しました。

(1) 電話による相談窓口

TEL:03-5978-7509
対応時間: 平日 月~金 10:00 - 12:00 、13:30 - 17:00

なお、上記以外の時間においても、電話の自動応答システムによるFAX送信サービスにより、予防・対処方法について情報提供をいたします。

◆FAX送信サービスメニュー(音声ガイドに従い数字または#を入力)
  • 7-1-0 Winny による情報漏えいについて
  • 7-2-0 Winny/Antinny/情報漏えいの確認方法について
  • 7-3-0 Antinny に感染した場合の対処について
  • 7-4-0 Antinny による情報漏えいの予防策について
  • 7-7-0 上記の4資料を一括送信
  • # オペレータに転送

(2) 電子メールまたはファクシミリによる相談窓口

E-mail:anshin@アイピーエー.go.jp
     ※このメールアドレスに特定電子メールを送信しないでください。
FAX:03-5978-7518

24時間相談を受付けますが、回答は、翌営業日になる場合があります。

■参考

■お問い合わせ先

独立行政法人 情報処理推進機構 セキュリティセンター 加賀谷/木邑
Tel:03-5978-7591 Fax:03-5978-7518 E-mail:anshin@アイピーエー.go.jp
     ※このメールアドレスに特定電子メールを送信しないでください。

更新履歴

2010年10月19日 「Winny緊急相談窓口(winny119番)」を「情報セキュリティ安心相談窓口」に統合
2006年 3月24日 FAX送信サービスの操作方法を一部変更
2006年 3月20日 FAX送信サービスの操作方法を追記
2006年 3月20日 掲載