HOMEソフトウェア高信頼化報告書・出版物・ツール事業成果(報告書等)「つながる世界の開発指針~安全安心なIoTの実現に向けて開発者に認識してほしい重要ポイント~」の発行

本文を印刷する

ソフトウェア高信頼化

「つながる世界の開発指針~安全安心なIoTの実現に向けて開発者に認識してほしい重要ポイント~」の発行

2017年6月30日更新
2016年5月11日公開
独立行政法人情報処理推進機構
技術本部 ソフトウェア高信頼化センター

書籍概要

 自動車や家電などのあらゆる製品がインターネットに接続し、製品同士が相互に接続する「IoT社会」の到来により、利便性が高まることが期待される一方、想定外のつながりにより、IoT製品の利用者や製品の安全性・セキュリティを脅かすリスクの発生が懸念されています。
 このような背景を踏まえIPAでは、産業界や学界の有識者で構成される「ワーキンググループ(WG)」を2015年8月に発足し、IoT製品の開発者が開発時に考慮すべきリスクや対策に関する検討結果を取りまとめ、2016年3月に、「つながる世界の開発指針」として策定し、公開しました。この度、その内容を書籍化し発行いたしました。 「つながる世界の開発指針」の詳しい説明はこちらで紹介しております。

※2017年6月30日に「つながる世界の開発指針(第2版)」を公開しました。

つながる世界の開発指針  
書籍名 つながる世界の開発指針
~安全安心なIoTの実現に向けて開発者に認識してほしい重要ポイント~
編集・発行元 独立行政法人情報処理推進機構(IPA)
技術本部 ソフトウェア高信頼化センター(SEC)
発行日 2016年5月11日
サイズ A5判
ページ数 101ページ
定 価 本体463円(税抜)

書籍版の購入とPDF版ダウンロード

  • 「つながる世界の開発指針(第2版)」の購入とPDF版のダウンロードはこちら
  • 第1版英語版PDFのダウンロードはこちら

更新履歴

2016年7月29日「つながる世界の開発指針」の英語版PDFを公開しました。
2016年12月26日「つながる世界の開発指針」のPDF版とダイジェスト版を追加掲載しました。
2017年6月30日「つながる世界の開発指針」のPDF版とダイジェスト版を削除し、「つながる世界の開発指針(第2版)」へのリンクを追加しました。