HOME国際標準の推進新着情報一覧

本文を印刷する

国際標準の推進

新着情報一覧

2017年度

2016年度

2015年度

2016年3月31日 「第9回地方自治体における情報システム基盤の現状と方向性の調査」の結果を公開しました。
2016年2月29日 共通語彙基盤 コア語彙2 (Ver 2.3.1)を公開しました。
2015年12月18日 共通語彙基盤 コア語彙2 (Ver 2.3)を公開しました。
2015年12月4日 「情報技術に係るオープンな標準の評価基準(ECOSS)」に基づく判定手順を使ったサンプルを公開しました。合わせて判定手順の利用の手引きの更新版を公開しました。
2015年10月23日 「情報技術に係るオープンな標準の評価基準(ECOSS)」に基づく具体的な判定手順及び判定手順の利用の手引きを公開しました。
2015年8月12日 共催イベント共通語彙基盤セミナー(2015年9月17日新潟)のご案内
2015年7月22日 情報の価値を最大化する「共通語彙基盤」セミナー(2015年9月3日仙台、9月4日札幌、9月11日大阪) ~“つながる”データ “つながる”システム~ 開催のご案内
2015年7月14日 既存のデータをIMI語彙を利用した構造化データに変換するまでの一連の作業を支援するツールを公開しました。
2015年6月30日 MJ文字情報一覧表 変体仮名編(案)を公開し、意見募集を開始しました。
2015年6月29日 「情報技術に係るオープンな標準の評価基準(ECOSS)」を公開しました。
2015年6月12日 情報の価値を最大化する「共通語彙基盤」セミナー(2015年7月14日福岡) ~“つながる”データ “つながる”システム~ 開催のご案内
2015年5月15日 「情報技術に係るオープンな標準の評価基準(ECOSS)」意見募集を開始しました。

2014年度

2013年度

2014年3月20日 文字情報基盤導入ガイド ver.1.0、文字情報基盤テクニカルスタディ ver.1.0 を公開いたしました。
2014年3月20日 「第7回地方自治体における情報システム基盤の現状と方向性の調査」及び 「情報システム調達のための技術参照モデル(TRM)に関するアンケート調査」の結果を公開しました。
2014年3月3日 情報共有基盤推進委員会および関連WGの資料を公開しました。
2013年12月20日 JIS X 3017 「プログラム言語Ruby」が改正されました
2013年11月20日 「共通語彙基盤」構築プロジェクトがスタートしました
2013年11月15日 MJ文字情報一覧表, IPAmj明朝バージョンアップしました。
2013年9月24日 「情報共有基盤推進委員会の開催」について公開しました。
2013年9月2日 「共通語彙基盤検討会議の資料」を公開しました。
2013年6月27日 「第6回地方自治体における情報システム基盤の現状と方向性の調査」を公開しました
2013年6月21日 文字情報基盤データベース概念設計書を公開いたしました。
2013年5月17日 「技術参照モデル(TRM) 平成24年度版」を公開しました。
2013年5月14日 プレス発表 地方自治体における「IPAmj明朝フォント」「文字情報基盤文字情報一覧表」について、実証実験で有効性等を確認
2013年5月2日 「Ruby規格保守等基本契約書」調印式を島根県で開催
2013年4月30日 ソフトウェアの信頼性向上と安全な利用環境の構築に関する調査の報告書を公開しました。
2013年4月17日 「オープンソース情報データベースシステム(OSS iPedia)」の運用終了のお知らせ

2012年度