Security Camp 2013

概要

開催目的

  2004年度より毎年開催している「セキュリティ・キャンプ(2008年度から2011年度はセキュリティ&プログラミングキャンプとして実施)」は、若年層の優秀なセキュリティ人材の早期発掘と育成という当初の目的に沿って、これまで数多くの将来有望な人材を輩出してきており、セキュリティ業界に留まらず各方面から、高度なIT人材育成の有益なイベントとして認知されています。
  10回目となる本年度のセキュリティ・キャンプでは、これまでのPCやサーバを対象とした情報セキュリティから、組込み機器を対象とした脆弱性の検出などへとより広い分野の情報セキュリティにも踏み出せるような人材の育成も視野に入れたカリキュラムを予定しています。さらに今年度は「脅威を先取る創造的な情報セキュリティ」をテーマに、「ゼロデイ攻撃に対するヒューリスティック検知」などの「まだ見ぬ脅威を先取りし、防御を考えられる」人材の育成に注力します。
  IPAは、キャンプの開催により、中等高等教育段階にある若者に対して、高度な情報セキュリティ技術の習得機会を提供することで、次代を担う情報セキュリティ人材の育成に貢献できると考えています。
  情報セキュリティ技術に強い関心を抱く多くの若者からの応募を期待します。
  本キャンプの目的は次の通りです。

目的

  セキュリティ・キャンプは、最近、とみに高まる情報セキュリティ脅威に適切に対処できる情報セキュリティ人材の発掘・育成を目的とし、情報セキュリティへの関心が高く、技能を高めたいという意欲のある若年層を選定し、我が国の情報セキュリティ向上に資する、最先端の情報セキュリティに関する知識・技術と高い倫理観を兼ね備えた人材の輩出を目指します。

募集の内容

  4泊5日の合宿形式で行う、情報セキュリティの知識と技術を学ぶキャンプです。 キャンプにかかる費用(自宅と会場間の交通費(実費支給。ただし経路、利用路線については主催者側が指定させていただきます)、宿泊費、食事代(3食)、講義代、テキスト代、機器/施設使用料など)はすべて主催者側で負担するので、参加者は無料で参加することができます。
  なお、応募は必ず1名で本人が行ってください。保護者の引率は必要ありませんが、特別な事情により付き添いが必要な場合は窓口までご相談ください。(但し、20歳未満の方は保護者の同意書が別途必要になります)。

日時と場所

開催日
2013年8月13日(火)~8月17日(土)4泊5日
集合時間
2013年8月13日(火)12:00 現地に直接集合(予定)
開催場所
クロス・ウェーブ幕張
千葉県千葉市美浜区中瀬1-3  幕張テクノガーデンA棟
JR京葉線「海浜幕張」駅(北口)から徒歩約3分(東京駅から約35分)
http://x-wave.orix.co.jp/makuhari/access/index.htm

※本件に関して、上記会場に直接問い合わせることはご遠慮ください。