HOME未踏/セキュリティ・キャンプ未踏事業【12/6(土)】情報処理学会「ExcitingCording!2014」にて未踏事業セッションを開催

本文を印刷する

未踏/セキュリティ・キャンプ

【12/6(土)】情報処理学会「ExcitingCording!2014」にて未踏事業セッションを開催

最終更新日:2014年11月5日
IT人材育成本部
イノベーション人材センター
未踏人材グループ

情報処理学会「ExcitingCording2014」にて未踏事業セッションを開催します

 2014年12月6日(土)に情報処理学会「Exciting Cording 2014」において、未踏事業のセッション(60分間)を、下記のとおり開催いたします。皆様のご参加をお待ちしております。

「Exciting Cording 2014」開催概要

  開催日時:2014年12月6日(土)13時00分~18時00分

  開催場所:GMO Yours
   ・所在地:東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー 11F
   ・交通案内:http://www.ipsj.or.jp/event/s-seminar/2014/Exciting_Coding/access.html

  参加費:-情報処理学会 学生会員:無料
     -正会員・賛助会員・一般非会員・学生(非会員):1,000円(税込)

   お申込み方法等の詳細は、イベント公式HPをご覧ください。
    http://www.ipsj.or.jp/event/s-seminar/2014/Exciting_Coding/index.html

プログラム

2014年12月6日(土)13:00-20:00
12:00 受付開始
13:00 ~ 13:10(10分) オープニング
杉田 由美子氏(株式会社日立製作所 横浜研究所 研究主幹 )
13:15 ~ 14:15(60分) 未踏事業セッション「未踏プロジェクトにおける開発」
  • 未踏事業概要(13:15~13:25)
    講師:神島 万喜也(IPAイノベーション人材センター次長)

  • 振動を使った既存物体の拡張(13:30~13:50)
    講師:大野 誠氏(筑波大学大学院 システム情報工学研究科 コンピュータサイエンス専攻 大学院生)
    【講演概要】ハード/ソフトウェア技術の発展により、次々と新しいデバイスやガジェットが世に現れるようになってきた。一方で、そのようなデバイスは専門知識をもつエンジニアが、複雑な設計プロセスを経て開発している。近年では、mbedやarduinoといったプロトタイピング環境が普及し、もの作りの敷居は低くなりつつある。この流れをさらに加速させ、一般の人々が、既にある日常品からデバイスを簡単に作れるようになれば、より多くの人がものづくりに感心を持つようになると考えられる。これらの背景から、「既存の物体をデバイスにする」ための技術として、振動を用いたタッチセンシング技術及びプロトタイピングツールキットを未踏プロジェクトで開発してきた。これは既存の物体に一組のスピーカとマイクを貼り付け、機械学習を行うだけで、その物体上における様々なタッチを認識する技術である。その取り組みと将来の可能性について紹介する。

  • 未踏の道(13:55~14:15)
    講師:鈴木 遼氏(早稲田大学 基幹理工学研究科 表現工学専攻 修士1年)
    【講演概要】プログラミングをもっと楽しく簡単にしたい!そんな思いで未踏の世界に飛び込み開発に取り組んだプログラミングライブラリ「Siv3D」の概要と、未踏クリエータとして過ごした9ヶ月の体験記を紹介します。おもに開発や普及の面で未踏がどう役に立ったかをお話しします。これから未踏に応募する方にも、未踏を知らなかった方にも参考になると思います。
14:20 ~ 15:20(60分) 「ソニーのウェアラブル商品並びに開発者に向けたSDK公開の取り組みのご紹介」
講師:近藤 博仁氏(ソニー株式会社 UX商品戦略本部 企画運営部門UX企画部 プロダクトプラニングマネジャー)
石田 明寛(ソニーモバイルコミュニケーションズ株式会社 Development Tokyo ソフトウェア部門 SW開発2部 2課 プロジェクトマネージャー)
15:40 ~ 16:40(60分) Google BigQueryおよびビッグデータ処理技術の最新動向
講師:佐藤 一憲氏(グーグル株式会社 Google for Work Cloud Platform GBU ソリューションアーキテクト)
16:50 ~ 17:50(60分) 加速するウェアラブルデバイスの世界 Google Glass、Apple WatchそしてMIRAMAが作る未来とクリエイティブ
講師:杉本 礼彦氏(株式会社ブリリアントサービス 代表取締役)
17:50 ~ 18:00(10分) クロージング
浦本直彦(日本アイ・ビー・エム株式会社 東京基礎研究所 主席研究員 / 情報処理学会 セミナー推進委員会 委員長)
18:00 ~ 20:00 ビアバッシュ

更新履歴

2014年11月5日 情報処理学会「Exciting Cording 2014」における未踏事業セッション開催を掲載しました。

未踏/セキュリティ・キャンプ