HOMEIT人材育成スキル標準への取り組みi コンピテンシ ディクショナリアイルランドの研究機関IVIとIPAが相互協力協定を締結

本文を印刷する

IT人材育成

アイルランドの研究機関IVIとIPAが相互協力協定を締結

IPAは、IVI (Innovation Value Institute)と2016年4月19日に相互協力協定を締結しました。
この協定は、IPAが開発したiCD (i コンピテンシ ディクショナリ)と、IVIが開発したIT-CMF(IT Capability Maturity Framework : 企業・組織のIT能力成熟度を測定・改善するためのフレームワーク)を相互に参照して連携することにより、経営者層のIT戦略策定から開発現場における実行手段まで一貫して使用できるフレームワークを開発することを目的としたものです。今後も活発な交流活動を行うとともに、IT企業経営や人材育成に寄与する目的でコラボレーション活動を行っていく予定です。
なお、締結はアイルランド大使館にて行われ、IPA、IVIの他に、様々な分野から招待者が集い、グローバルなネットワーク構築の場となりました。

アイルランド大使館での締結式
アイルランド大使館での締結式:IPA富田理事長(右)、IVI General Manager Mr. Martin Delaney(左)