HOMEIT人材育成スキル標準への取り組み「スキル標準ユーザーズカンファレンス2015」開催のお知らせ

本文を印刷する

IT人材育成

「スキル標準ユーザーズカンファレンス2015」開催のお知らせ

目的

 IPAでは、企業等におけるIT利活用やビジネス環境の様々な変化を踏まえ、IT人材育成におけるスキル標準の在り方について検討を進めてきました。検討の結果、これまでの「共通キャリア・スキルフレームワーク(第一版・追補版)」で示してきたタスクモデル・スキルモデル・人材モデル等のコンテンツを、「業務(タスク)」と「業務遂行に求められる個人の能力や素養(スキル)」、タスクの分担例を示す「役割」、スキルのスペシャリティを示す「職種」に区分・整理しなおし、「タスクディクショナリ」・「スキルディクショナリ」(体系化された辞書)としてまとめた「i コンピテンシ ディクショナリ」を2014年7月31日に公開しました。
 このたび、「i コンピテンシ ディクショナリ」の普及定着を目指し、「スキル標準ユーザーズカンファレンス2015」を特定非営利活動法人スキル標準ユーザー協会(SSUG)と共催することとなりました。当カンファレンスは、ITベンダー、一般企業のIT部門、教育系団体の人材育成や教育担当者・責任者などを対象に、活用事例や最新情報をご紹介する内容となっております。
 多数のご来場をお待ちしております。

カンファレンス概要

名称 「スキル標準ユーザーズカンファレンス2015」
テーマ 『スキル標準の最新版!人材戦略PDCAのキラーソリューション「i コンピテンシ ディクショナリ」の全貌』
開催日時 2014年12月5日(金) 10:30~17:30(10:00~受付開始)
会場 目黒雅叙園(東京都目黒区)
主催 特定非営利活動法人 スキル標準ユーザー協会(SSUG)
共催 独立行政法人情報処理推進機構(IPA)
参加費 無料 事前登録制

お申込み

下記URL(「スキル標準ユーザーズカンファレンス2015」)よりお申込み下さい。
(スキル標準ユーザー協会のサイトへリンクします。)
http://www.ssug.jp/event/conference_2015/