IPA


公募結果一覧へ





2005年度上期 未踏ソフトウェア創造事業  採択案件概要


 



1.担当PM

   酒井 裕司 (株式会社イグナイトジャパン ジェネラルパートナー)



2.採択者氏名


開発代表者

山本 大介 (名古屋大学大学院 情報科学研究科 博士課程学生)

共同開発者

清水 敏之 (名古屋大学大学院 情報科学研究科 博士課程学生)



3.プロジェクト管理組織


  株式会社 リオ



4.採択金額


  12,000,000



5.テーマ名


  マルチメディアコンテンツの配信とそのコミュニティ支援システムの開発



6.関連Webサイト


  http://synvie.net/



7.申請テーマ概要

  近年、ブロードバンドネットワークの発達により、ビデオコンテンツや音楽などの様々なマルチメディアコンテンツがインターネットを通じて盛んに配信されている。将来的には、より多くのマルチメディアコンテンツがインターネットを通じて配信されるようになることが予想され,ユーザの立場に立ったより効果的なコンテンツ配信の手法が求められている。

  そこで、我々は近年インターネット上で流行しているWeblogに注目した。WeblogではTrackbackやRSSといった仕組みによりユーザコミュニティを形成しその影響力は大きい。また、ユーザらは、自身にとって有益な情報や商品などの紹介記事を関連ページへのリンクなどと共に頻繁に記述しており、商品などの効果的な宣伝活動の一つとして注目されている。そこで、我々はこれらの仕組みをマルチメディアコンテンツに対して適用することによって、コンテンツの流通とそのコミュニティを活性化することができると考えた。具体的には、コンテンツに対してリアルタイムにコメントなどを付与する事が可能な電子掲示板風Webシステムと、ユーザによるコンテンツ紹介Weblog記事の執筆を支援するためのWebシステムを提供する。

  また、これらのコミュニティからコンテンツに関する知識をメタ情報として抽出・蓄積する事により、コンテンツの検索や要約などといった様々なアプリケーションの開発も目指す。



8.採択理由

 現在、ニーズが顕在化しつつある領域のアプリケーションと考え採択させて頂きました。基本ユーザーインターフェイスに関しては現時点でも良くできていると考えます。今後、ベースとなるシステムの強化と実際にユーザーへの機能提供を通してさらに改良していければと考えています。


  ページトップへ   






  Copyright(c) Information-technology Promotion Agency, Japan. All rights reserved 2004