IPA






2004年度第2回未踏ソフトウェア創造事業  採択概要


 



1.担当PM

 

 加藤 和彦



2.採択者氏名


 代表者

 樋口 証 (Gentype Inc. 代表取締役)

共同開発者

 なし



3.プロジェクト管理組織


 日本エンジェルズインベストメント株式会社



4.採択金額


 6,200,000円



5.テーマ名

 

 ウェブデータベースサーバGWSの開発



6.関連Webサイト


 なし



7.テーマ概要(採択者)

 

 本ソフトウェアは、プログラミングすることなくウェブデータベースアプリケーションを作ることができるウェブデータベースサーバである。従来のデスクトップ向けデータベースのように、データベースのスキーマに応じてデータ入力用のフォームを自動的に生成する機能を持っている。ただし従来のものとちがい、(1)スキーマはリレーショナル型モデルではなくネットワーク型モデルでモデリングする、(2)複数のフォームとその間のページ遷移を自動的に生成する機能を持つ、(3)マルチユーザに対応していて、ユーザの役割ごとに全く別のユーザインタフェースを生成することができる、(4)データのパスごとにアクセスコントロールすることができる、(5)ウィザード形式のユーザインタフェースをプログラミングすることなく作成できる、といった特徴を持つ。
 本ソフトウェアはおもに、特定あるいは不特定の複数ユーザ間でのデータ共有・蓄積の用途に利用されることを想定しているが、単にそれにとどまるのではなく、汎用的な統合アプリケーション開発環境としても利用できるよう考慮している。本ソフトウェアの持つユーザインタフェース生成機能を使えば、データベース上のデータを含めた様々なオブジェクトに対して、そのオブジェクトを制御するためのウェブインタフェースを自動生成させることができる。そのため、例えばPHPやJSPなどを使ってフォームを作成するよりもウェブアプリケーションを迅速に開発でき、またクロスサイトスクリプティングなどを心配する必要がなくなる。




8.採択理由(担当PM)

 

 オリジナルのデータモデル,プログラミング(スクリプティング)の最小化,高速な動作性能,Web上での利用に特化等を目指したデータベースサーバの提案である.新規性と有用性の両面において高い水準を備えている.既に実用に供しているオープンソースソフトウェアの開発経験を有し,ビジネス展開も視野に入れている.本事業による支援にふさわしい開発プロジェクトである.





  ページトップへ   






  Copyright(c) Information-technology Promotion Agency, Japan. All rights reserved 2004