HOMEIT人材育成アジアIT人材育成ベトナムにおいてITPEC試験問題選定会議が開催されました

本文を印刷する

IT人材育成

ベトナムにおいてITPEC試験問題選定会議が開催されました

ベトナムITPEC試験問題選定会議開催写真01 ベトナムITPEC試験問題選定会議開催写真02

1.概要

2014年12月3日(水)から12月5日(金)にかけて、ベトナムのハノイにおいて、ITPEC試験問題選定会議が開催されました。

本会議は、ITPEC(IT Professionals Examination Council)参加各国の試験委員が作成した試験問題について、日本の試験委員の協力の下、アジア共通統一試験での出題に向けた議論及び選定を行うものです。今回は、IPAから伊藤グループリーダーと向山調査役が、日本の試験委員3名とともに出席しました。

3日間に渡る会議の中で、各国の試験委員の間で活発な議論が交わされ、次回のアジア共通統一試験に出題される試験問題の改善策の提案・選定などが行われました。また、本会議は通常顔を合わせる機会のない各国の試験委員同士の交流の場でもあり、各国間の連携強化が期待されます。
IPAは、ITPEC参加各国が質の高い試験問題を作成できるよう、今後も協力していきます。

2.ITEEのアジア展開について

IPAは、国境を越えた質の高いIT人材の確保、流動化を図るため、特にアジア各国との連携を強化するために、我が国の試験制度との相互認証を推進しています。

現在、インド、シンガポール、韓国、中国、台湾、フィリピン、タイ、ベトナム、ミャンマー、マレーシア、モンゴル、バングラデシュの12カ国・地域と協定を結び協力関係を構築しています。

相互認証を締結した国のうち、フィリピン、タイ、ベトナム、ミャンマー、マレーシア、モンゴルの6か国はITPEC(IT Professionals Examination Council)という協議会を設立し、IPAの支援の基、日本の情報処理技術者試験をベースとしたアジア共通統一試験を2006年より実施しています。また、2014年9月にバングラデシュが新たにITPECに加盟し、2014年10月試験から、この7か国においてアジア共通統一試験が実施されています。
http://www.ipa.go.jp/jinzai/asia/kaigai/001.html

3.お問い合わせ先

独立行政法人情報処理推進機構 IT人材育成本部 IT人材育成企画部 国際グループ
TEL : 03-5978-7607
E-mail :
(このメールアドレスに特定電子メールを送信しないで下さい。)