HOMEIPAについて新着情報プレス発表 平成29年度春期情報処理技術者試験・情報処理安全確保支援士試験 受験申込みの受付を開始

本文を印刷する

IPAについて

プレス発表 平成29年度春期情報処理技術者試験・情報処理安全確保支援士試験 受験申込みの受付を開始

2017年1月12日
独立行政法人情報処理推進機構

 IPA(独立行政法人情報処理推進機構、理事長:富田 達夫)情報処理技術者試験センターは、2017年4月16日(日)に実施する「平成29年度春期情報処理技術者試験・情報処理安全確保支援士試験」の受験申込みの受付を、2017年1月12日(木)から開始しました。

URL:http://www.jitec.ipa.go.jp/1_02annai/h29haru_exam.html 別ウィンドウで開く


 IPA情報処理技術者試験センターでは、経済産業省所管の国家試験である「情報処理技術者試験」を実施しています。情報処理技術者試験とは、情報処理技術者としての知識・技能が一定以上の水準であることを認定している国家試験です。情報システムを構築・運用する技術者から、情報システムの利用者まで、ITに関わるすべての人を対象としています。
 試験は、春期・秋期の年2回(*1)実施しており、昨年度(*2)における応募者数は約45万人 、合格者数は約9万人 に上ります。

 平成29年度春期試験から、新たな国家試験として「情報処理安全確保支援士試験(通称:情報セキュリティスペシャリスト試験)」を実施いたします。試験実施日、受験手数料、試験区分、申込方法は次のとおりです。なお、申込方法によって締切日時が異なります。
試験実施日 2017年4月16日(日)
受験手数料 5,700円
(情報処理技術者試験は消費税込み。情報処理安全確保支援士試験は非課税。)
試験区分 申込方法
インターネット 郵送

情報セキュリティマネジメント試験

基本情報技術者試験

応用情報技術者試験

プロジェクトマネージャ試験

データベーススペシャリスト試験

エンベデッドシステムスペシャリスト試験

システム監査技術者試験


情報処理安全確保支援士試験

1月12日(木)10時

2月20日(月)20時

 

1月12日(木)

2月9日(木)

※2月9日(木)消印有効

(※団体経由申込みの場合、上記の締切日時と異なります。)

  • 平成29年度春期情報処理技術者試験・情報処理安全確保支援士試験の願書の入手方法や、試験に関する詳しい情報は、以下の情報処理技術者試験センターウェブサイトをご参照ください。
  • 情報処理安全確保支援士試験について
     情報処理安全確保支援士試験の出題内容・範囲は、これまでの情報セキュリティスペシャリスト試験と変わらず、また情報処理技術者試験と同様、合格者には、経済産業大臣から合格証書が交付されます。
     なお、情報処理安全確保支援士試験合格者は、登録することによって、独占的に「情報処理安全確保支援士」の資格名称を使用することができます。
     登録等、支援士制度の詳細については、以下のウェブサイトをご参照ください。
  • iパス(ITパスポート試験)については、CBT(*3)方式により通年で随時実施しています。iパスに関する詳しい情報は、以下のiパスウェブサイトをご参照ください。

脚注

(*1) iパス(ITパスポート試験)を除く。

(*2) 平成27年度応募者数・合格者数。
   http://www.jitec.ipa.go.jp/1_07toukei/_index_toukei.html 別ウィンドウで開く

(*3) Computer Based Testing。コンピュータを利用して実施する試験。受験者は試験会場に行き、コンピュータに表示された試験問題にマウスやキーボードを用いて解答する。

プレスリリースのダウンロード

本件に関するお問い合わせ先

IPA IT人材育成本部 情報処理技術者試験センター 企画グループ 千脇/坂本

Tel: 03-5978-7600 Fax: 03-5978-7610

報道関係からのお問い合わせ先

IPA 戦略企画部 広報グループ 白石/山北

Tel: 03-5978-7503 Fax: 03-5978-7510 E-mail: 電話番号:03-5978-7503までお問い合わせください。