HOMEIPAについて新着情報プレス発表 「ひろげよう情報モラル・セキュリティコンクール」 第10回受賞作品決定

本文を印刷する

IPAについて

プレス発表 「ひろげよう情報モラル・セキュリティコンクール」 第10回受賞作品決定

~ 最優秀賞と優秀賞および地域賞の計259作品と特別賞39校を決定 ~

2014年12月10日
独立行政法人情報処理推進機構

 IPA(独立行政法人情報処理推進機構、理事長:藤江 一正)は、第10回IPA「ひろげよう情報モラル・セキュリティコンクール」の受賞作品を決定し、公開しました。

 URL:http://www.ipa.go.jp/security/event/hyogo/2014/ 別ウィンドウで開く


 今年で10回目となる「ひろげよう情報モラル・セキュリティコンクール」は4月1日から9月8日まで作品を募集しました。応募された作品から入選候補作を選び、審査会等を経て、下記の各部門の最優秀賞のほか、優秀賞および地域賞の受賞作品と、情報モラル・情報セキュリティ教育を積極的に行った学校に対する特別賞の受賞校を決定し、本日公開しました。

最優秀賞

最優秀賞 標語部門 「Yes.  Ok.  クリック前に 一呼吸」 中学校2年 柘植 創太 さん
 講評:ヒップ・ホップを思わせるリズム感で、具体的な対策を表現している
最優秀賞 ポスター部門 「トラブルメール 送っていませんか?」 小学校6年 井上 きりこ さん
 講評:1枚の絵の中に物語を感じられる「読んで楽しい」作品
最優秀賞 4コマ漫画部門 「携帯の時間じゃなくて・・・。」 高等学校1年 亀井 のこ さん
 講評:絵文字を使って場面を展開させている点が独創的
 優秀賞には、IPAおよび審査委員会(*1)の選出による12作品と、本コンクールの協力組織・団体のうち全国を活動範囲とする26組織・団体( 別紙参照 )、および韓国インターネット振興院(*2)の選考による84作品を決定しました。
 このほか、地域賞として各都道府県で活動する47の組織・団体( 別紙参照 )の選考により163点が選出され、今年度の受賞作品総数は259点となりました。

 節目の第10回開催となった今年度は、新たな2つの企画を加えました。児童を対象とした「書写(硬筆)」、生徒が安全で楽しいインターネット利用のための行動宣言を行う「私たちの情報モラル・セキュリティ行動宣言」です。
 情報機器を利用開始する時期の低年齢化が進むにつれ、子どもたちがインターネットを介した事件や事故に巻き込まれる可能性が高まっています。小学生でも取り組みやすい「書写(硬筆)」は、本コンクールの過去の受賞作品から選定した課題を書写する企画となっており、これが情報モラル・セキュリティに触れる第一歩となることを目指しています。
 また、中・高校生対象の「私たちの情報モラル・セキュリティ行動宣言」は、生徒が主体的にインターネット利用時のルールを決め、学級内や学年内で宣言するものです。この宣言により、周囲の理解が得られ、ルールを順守しやすい環境が整う効果を期待しています。例えば、「勉強中はスマートフォンの電源を切る」という宣言を行った場合、メールの返信が遅れたとしても、相手は「勉強中だから返信が遅れている」と理解できる、というものです。
 これら2つの企画に対し、積極的な取り組みが見られた学校39校を特別賞に選びました。

 今年度の応募数は標語部門33,299点、ポスター部門4,427点、4コマ漫画部門4,571点の合計42,297点となり過去最多となりました。また、新企画の書写には65校(延べ作品数5,468点)、行動宣言には15校(延べ宣言数3,012点)の参加がありました( 別紙参照 )。

最優秀作品

標語部門

最優秀賞「Yes. Ok. クリック前に 一呼吸」

 受賞者:神奈川県 横浜市立南希望が丘中学校2年 柘植 創太 さん

ポスター部門

最優秀賞「トラブルメール 送っていませんか?」

 受賞者:東京都 世田谷区立三宿小学校6年 井上 きりこ さん

ポスター部門 最優秀作品の画像

4コマ漫画部門

最優秀賞「携帯の時間じゃなくて・・・。」

 受賞者:京都府 同志社高等学校1年 亀井 のこ さん

4コマ漫画部門 最優秀作品の画像

 この他、全ての受賞作品および特別賞受賞校は下記のURLで公開しています。
 また、入選作品は今後、同コンクールパンフレット、「情報セキュリティ白書」等に掲載し、情報セキュリティ対策の普及啓発活動に活用します。

 IPAは、引き続き来年度もコンクールを開催し、児童・生徒・学生が作品の制作を通して、情報モラル・情報セキュリティについて考える機会が得られるよう本コンクールの拡大に努めて参ります。

脚注

(*1):中央大学研究開発機構 教授 辻井重男氏を委員長とし2014年に発足。5名で構成。

(*2):2009年7月23日にKorea Information Security AgencyとKorea Internet Security Agency 、Korea IT International Cooperation Agencyの3団体が合併してできた、韓国のインターネットセキュリティを管轄する機関。略称はKISA。KISAは本国において情報セキュリティをテーマとした青少年向けのコンクールを開催していた。IPAはこれにならい2006年にコンクールを開始。子どもたちの「安全で楽しいインターネット利用」を推進したいという共通の目標を掲げ相互に賞を設けることとした。

プレスリリースのダウンロード

本件に関するお問い合わせ先

IPA 技術本部 セキュリティセンター 石田/倉持

Tel: 03-5978-7508 Fax: 03-5978-7546 E-mail: 電話番号:03-5978-7508までお問い合わせください。

報道関係からのお問い合わせ先

IPA 戦略企画部 広報グループ 横山/白石

Tel: 03-5978-7503 Fax: 03-5978-7510 E-mail: 電話番号:03-5978-7503までお問い合わせください。