HOMEIPAについて新着情報プレス発表【「情報モラル・セキュリティ」の意識を育くむ コンクール作品の募集を開始】

本文を印刷する

IPAについて

プレス発表【「情報モラル・セキュリティ」の意識を育くむ コンクール作品の募集を開始】

従来の標語・ポスター・4コマ漫画に加え、本年より書写(硬筆)、行動宣言も募集

2014年4月7日
独立行政法人情報処理推進機構

 IPA(独立行政法人情報処理推進機構、理事長:藤江 一正)は、2014年度に第10回目を迎える、情報モラル・情報セキュリティをテーマとした、標語・ポスター・4コマ漫画等のコンクール「ひろげよう情報モラル・セキュリティコンクール」2014の作品の募集を4月7日(月)より開始します。

URL:http://www.ipa.go.jp/security/event/hyogo/2014/

 IPAでは情報セキュリティへの意識醸成を目的に、2006年から、小学生から高校生および高専生を対象とした標語、ポスター等の募集を行うコンクールを実施しており、本年で10回目(2007年は2回実施)を数えます。昨年度は全国から約3万3千点の応募がありました。
 今回は、児童にも取り組みやすい「書写(硬筆)」や、生徒が情報技術を利用する際に注意すべき行動について自ら宣言を行う「私たちの情報モラル・セキュリティ行動宣言」等、新たな企画を加えたことから「ひろげよう情報モラル・セキュリティコンクール(*1)」と名称を改めました。

 このコンクールは、標語やポスター、4コマ漫画といった応募作品の制作過程で、次のような機会の提供を目的としています。

 1) コンピューターウイルスへの感染や不正アクセス、情報漏えい等の脅威から身を守る方法を考える機会を持つこと。
 2) 安全、安心なネットワーク社会の実現に向けた情報セキュリティ意識向上のきっかけ作り。
 3) インターネット上で公開されるコンテンツにも著作権があり、その意義を理解すること。


第10回IPA「ひろげよう情報モラル・セキュリティコンクール」2014 募集要領

1.メインテーマ

 SNS

・このほか以下のテーマでも応募可能

携帯電話・スマートフォン、パスワード、ネットトラブル、ルール、マナー、パソコン、ウイルス、チェーンメール、著作権、個人情報、交流サイト被害(警察庁特別テーマ)

2.応募資格

全国の小学生、中学生、高校生、高専生、国籍は問いません

3.募集作品と対象者

(1) 標語、ポスター、4コマ漫画:小学生から高校生および高専生
(2) 書写(硬筆):小学生
(3) 私たちの情報モラル・セキュリティ行動宣言:中学生・高校生・高専生

4.応募方法

(1) 応募用紙の入手

 IPAのウェブサイトから応募用紙をダウンロード

 http://www.ipa.go.jp/security/event/hyogo/2014/

(2) 作品の提出

a.標語

 応募用紙に必要事項を記入し、電子メール、FAX、郵便・宅配便のいずれかで送付。

b.ポスター

 応募用紙に必要事項を記入の上、ポスターの裏面に貼付し郵便や宅配便で送付。

  • 用紙の基本サイズは、四つ切画用紙(380mm×540mm)、B3(364mm×515mm)、A3(297mm×420mm)とします。
  • 用紙のタテ・ヨコの向きは問いません。
  • 情報モラル・セキュリティの大切さを伝える言葉(キャッチコピー)を入れてください。

c.4コマ漫画

 応募用紙に必要事項を記入の上、4コマ漫画の裏面に貼付し郵便や宅配便で送付。

  • 作品の応募は用紙1枚に1作品とします。
  • 用紙の基本サイズは、B4またはA4とします。
  • 用紙のタテ・ヨコの向きは問いません。
  • タイトルは上部枠外に必ず記入のこと。
  • 作成方法は手書き、パソコン等手段を問いません。
  • 4コマを1枚で完結する平面作品とします。
  • 彩色、画材および文章の書式は自由です。

d.書写(硬筆)

 応募用紙に必要事項を記入の上、書写(硬筆)規定用紙の裏面に貼付し郵便や宅配便で送付。

  • 書写(硬筆)の規定用紙に課題の文章を書いてください。
  • 応募作品は1人1点とします。

e.私たちの情報モラル・セキュリティ行動宣言

 応募用紙に必要事項、行動宣言を記入し先生へ提出してください。

  • クラスまたは学校の情報モラル・セキュリティ行動宣言を決めてください。
  • 決めた宣言は、先生が作成する「IPAコンクールの取組状況レポート」に記入してください。レポートは自由形式です。
  • 生徒が記入した応募用紙と「IPAコンクールの取組状況レポート」を合わせてコンクール事務局に郵便や宅配便で送付してください。

(3) 宛先

 電子メール:電話番号:03-5978-7508までお問い合わせください。
 ファクシミリ:03-5978-7546
 郵送:〒113-6591 東京都文京区本駒込2-28-8
    文京グリーンコートセンターオフィス15階
    IPAコンクール事務局 宛

5.募集期間

2014年4月7日(月)~2014年9月8日(月) 当日必着

6.表彰

「ひろげよう情報モラル・セキュリティコンクール2014」の画像 最優秀賞(IPA賞)         :3名(各部門1名) 賞金10万円

優秀賞 (IPA賞)         :9名(各部門3名) 賞金5万円

優秀賞 (後援団体・企業賞)    :相当数      表彰状+副賞

地域賞 (地域後援団体・企業賞)  :相当数      表彰状+副賞

特別賞(*2)             :相当数      表彰状

7.審査

IPAおよび外部の有識者で構成される審査委員会にて実施

8.授賞式

最優秀賞: 受賞者の学校にて実施
優秀賞・地域賞: 受賞者が居住する地域で開催するイベント等での実施を予定

入選作品の公表は、11月中旬ごろIPAのウェブサイトで行います。

●応募の詳細や過去の作品については以下のURLをご覧ください。
http://www.ipa.go.jp/security/event/hyogo/2014/

 なお、コンクール開催を広く告知し、応募意欲を喚起するため、配布用チラシと掲示用ポスターを用意しています。入用の際は下記事務局までご連絡ください。

 コンクールへの参加を通じて、子供たちがインターネット上の危険を理解し、回避できるようになることを期待し、IPAは学校等教育機関へのコンクール告知活動を推進して参ります。

脚注

(*1) 2006年は「情報セキュリティ標語コンクール」、2007年から2011年は「情報セキュリティ標語・ポスターコンクール」、2012年から2013年は「情報セキュリティ標語・ポスター・4コマ漫画コンクール」で実施しました。

(*2) 第10回特別企画「書写(硬筆)」「私たちの情報モラル・セキュリティ行動宣言」が対象になります。

プレスリリースのダウンロード

本件に関するお問い合わせ先

IPA コンクール事務局 石田/倉持

Tel: 03-5978-7508 Fax: 03-5978-7546 E-mail: 電話番号:03-5978-7508までお問い合わせください。

報道関係からのお問い合わせ先

IPA 戦略企画部 広報グループ 横山/白石

Tel: 03-5978-7503 Fax: 03-5978-7510 E-mail: 電話番号:03-5978-7503までお問い合わせください。