HOMEIPAについて新着情報プレス発表 国家試験「iパス」の公式キャラクターを決定

本文を印刷する

IPAについて

プレス発表 国家試験「iパス」の公式キャラクターを決定

はじめまして!上峰 亜衣(うえみね あい)です!

2014年3月31日
独立行政法人情報処理推進機構

 IPA(独立行政法人情報処理推進機構、理事長:藤江 一正)は、2014年1月から3月にかけて開催した国家試験「iパス(ITパスポート試験(*1)) 」公式キャラクターイラストコンテストの最優秀賞をはじめとした入賞作品、公式キャラクターを決定しました。


 IPAが実施しているiパスは、IT社会で働くすべての社会人が備えておくべきITに関する基礎的な知識を測る国家試験です。
 今回のイラストコンテストは、IT化された現代社会で活躍するための“パスポート”として、これから社会人となる学生等の若年層や、既に社会で働いているビジネスパーソンに、より一層iパスを周知し、挑戦してもらいたいという考えから、“日本の元気を、iパスで!”をテーマに、iパスの公式キャラクターを募集する目的で2014年1月14日(火)から3月21日(金)にかけて開催したものです。

最優秀賞「上峰 亜依」の画像  1月14日(火)から2月10日(月)までの募集期間内に、総数481点に上る多数の応募があり、IPA内で厳正な選考を行った結果、候補作品10点を選出し、これら候補作品を対象に、2月21日(金)から3月21日(金)まで、「IPA特設サイト」において、一般投票による “決選投票”を開催しました。
 “決選投票”の結果、総数8,452票の投票のうち、唯一2,000票を超える2,069票を獲得した「上峰 亜衣(うえみね あい)」(作者:将兵さん)を、最優秀賞作品としてiパスの公式キャラクターに決定しました。
 また、得票数2位から5位までの4作品を優秀賞作品に決定しました。

 最優秀賞、優秀賞に入賞した作品は別紙のとおりです。詳細は、IPA特設サイトをご覧ください。

「IPA 特設サイト」
URL:http://www.jitec.ipa.go.jp/contest/index.html

 なお、IPAでは、今回決定したiパスの公式キャラクター「上峰 亜衣(うえみね あい)」を、全国の学校、企業、書店、団体など約24,000箇所に配布するiパスのポスター・パンフレットや、iパスのWebサイト等のさまざまな媒体で、iパスの周知・普及活動のために起用していく予定です。

 IPAでは、本コンテスト及び公式キャラクターの活用を通じて、iパスの知名度がさらに向上するとともに、これから社会人となる学生や、既に社会で働いているビジネスパーソンを中心に、iパスの活用がより一層広がることを期待しています。

脚注

(*1)「情報処理の促進に関する法律」に基づく経済産業省の国家試験「情報処理技術者試験」の一区分。IT社会で働くすべての社会人が備えておくべきITに関する基礎的な知識が証明できる。セキュリティ、ネットワークといったITの技術(テクノロジ)に関する知識はもとより、経営戦略、財務、法務など経営全般(ストラテジ)に関する知識や、IT管理(マネジメント)に関する知識など、幅広い分野の総合的知識を問う試験。IPAは同法に基づく試験実施機関。

プレスリリースのダウンロード

本件に関するお問い合わせ先

IPA IT人材育成本部 IT人材育成企画部 一家
情報処理技術者試験センター 坂本

Tel: 03-5978-7600 Fax: 03-5978-7610 E-mail:メール

報道関係からのお問い合わせ先

IPA 戦略企画部 広報グループ 横山/梶

Tel: 03-5978-7503 Fax: 03-5978-7510 E-mail: 電話番号:03-5978-7503までお問い合わせください。