HOMEIPAについて新着情報プレス発表 ロンドン五輪の事例から「2020年」を見据えたサイバーセキュリティシンポジウムを開催

本文を印刷する

IPAについて

プレス発表 ロンドン五輪の事例から「2020年」を見据えたサイバーセキュリティシンポジウムを開催

「IPAサイバーセキュリティシンポジウム2014」を開催します

2014年1月17日
独立行政法人情報処理推進機構

  IPA(独立行政法人情報処理推進機構、理事長:藤江 一正)は、開催まで6年余りとなった東京オリンピックを見据え、社会全体で取り組むべきサイバーセキュリティの課題と具体的な対策を明らかにすることを目的に、「IPAサイバーセキュリティシンポジウム2014 ~「2020」年に向けて、知るべきこと、為すべきこと~」を、2014年2月19日(水)に開催します。


  2012年に開催されたロンドンオリンピックにおいては、期間中に延べ2億件を上回るサイバー攻撃が行われたとされています(*1)。2020年の東京オリンピックの際も、オリンピックへの直接的なもののみならず、これに便乗して社会インフラやあらゆる経済社会活動に向けた攻撃が行われる可能性があり、その備えに向けた取り組みが重要な課題となってきます。
  そこで、IPAでは、「2020年」に向け、政府や産業界、情報セキュリティの関係者が状況を理解し、適切な対応のための準備に取り掛かる契機とするシンポジウムを開催することとしました。

  本シンポジウムにおいては、
(1)オリンピックという世界が注目する一大イベントにおいてどのようなサイバーセキュリティ対策が必要なのか?
(2)サイバー攻撃に対抗する人材の不足をどのように解決していくのか?
(3)オリンピック開催による経済効果も睨みつつ、IT利活用により経済を活性化させていくにあたって、
      サイバーセキュリティ対策の推進として何が求められているのか?
  などをテーマとしたプログラムで構成する予定です。

  基調講演者には、2012年のロンドンオリンピックの際、英政府オリンピック実行委員会においてサイバーセキュリティ対応の責任者として全体の対応を指揮した、オリバー・ホーア氏(現在は英国外務省のセキュリティ対応を行う部門の国土安全保障及びサイバーセキュリティ戦略部長)を迎え、ロンドンオリンピック開催までに行った準備の内容や、期間中に受けたサイバー攻撃とその対応などについて、具体的に講演いただく予定です。
  また、国内の情報セキュリティの専門家や、インフラ整備に関わる民間有識者の講演、さらに、政府および関係研究機関関係者も加わったパネルディスカッションも予定しています。

【開催概要】
名称 IPAサイバーセキュリティシンポジウム2014 ~「2020年」に向けて、知るべきこと、為すべきこと~
日時 日時:2014年2月19日(水) 13:00~17:10(開場 12:30~)
会場 イイノホール(東京都千代田区内幸町2-1-1 飯野ビルディング4階)
(交通: http://www.iino.co.jp/hall/access/ 別ウィンドウで開く
主催 IPA(独立行政法人情報処理推進機構)
後援(予定) 経済産業省ほか関係政府機関、関係団体
聴講料 無料(ただし事前登録が必要です)
聴講申し込みの受付・詳細情報の発信は下記ウェブページで行います。なお、受付開始は、1月20日(月)午後からを予定しています。
URL: http://www.ipa.go.jp/about/event/cyber-security2014/
【プログラムの概要(予定)】
13:00~13:10 開催ご挨拶
13:10~14:00 基調講演
「ロンドンオリンピックにおけるイギリスのサイバーセキュリティ対策」(仮題)
・講演者:オリバー・ホーア氏(Mr. Oliver Hoare)
<ホーア氏略歴>
  2003年以降、英国内閣府の上級政策顧問。 2012年のロンドンオリンピックにおいて、文化・メディア・スポーツ省に
置かれた政府のオリンピック実行委員会において、 サイバーセキュリティ対応の責任者として対応を指揮。
現在、英国外務省のセキュリティ対応を行う部門の国土安全保障及びサイバーセキュリティ戦略部長。
・講演要旨:政府、セキュリティ専門家、産業界でどのようにタッグを組んで対策を講じたか。
 ロンドンオリンピックの教訓からセキュリティ対応・体制をどう見直したか。 など

14:00~15:00 講演
「重要インフラのサイバーセキュリティについての傾向と対策。また、セキュリティ人材育成について」(仮題)
・ 講演者:名和 利男 氏(株式会社サイバーディフェンス研究所 理事 上席分析官)
・ 講演者:時津 直樹 氏(インターネットITS協議会 事務局長)
15:15~17:00 パネルディスカッション
「2020年のサイバーセキュリティ~東京五輪開催へ向けた安全・安心なIT ~」(仮題)
・パネリスト:基調講演者、関係政府機関、サイバー攻撃対策の実務実施者、大学関係者 企業経営者など(調整中)
・モデレーター:伊藤 毅志(IPA 参与 技術本部 セキュリティセンター長)
17:00~17:10 閉会ご挨拶

脚注

プレスリリースのダウンロード

本件に関するお問い合わせ先

IPA 戦略企画部 広報グループ  横山/白石/梶

Tel: 03-5978-7503 Fax: 03-5978-7510 E-mail: 電話番号:03-5978-7503までお問い合わせください。