HOMEIPAについて新着情報プレス発表 “ソフトウェアの品質を第三者が確認する”制度構築の指針をまとめた「ソフトウェア品質説明のための制度ガイドライン」を公開

本文を印刷する

IPAについて

プレス発表 “ソフトウェアの品質を第三者が確認する”制度構築の指針をまとめた「ソフトウェア品質説明のための制度ガイドライン」を公開

利用者の安心につながる制度に必要な要求事項43項目を規定

2013年6月12日
独立行政法人情報処理推進機構

 IPA(独立行政法人情報処理推進機構、理事長:藤江 一正)ソフトウェア高信頼化センター(以下、SEC)は、専門的知識を有する中立な立場の第三者がソフトウェアの品質を確認して利用者に示す制度を構築するための指針をまとめた「製品・システムにおけるソフトウェアの信頼性・安全性等に関する品質説明力強化のための制度構築ガイドライン」(以下、「ソフトウェア品質説明のための制度ガイドライン」)を2013年6月12日にIPAのWebサイトに公開しました。
 URL:http://www.ipa.go.jp/sec/reports/20130612.html

 今日、ソフトウェアが組み込まれた製品や、ソフトウェアで実現されたシステムによるサービスは日常生活になくてはならないものになっています。普段、私たちはソフトウェアの存在を意識せずに製品やサービスを利用していますが、ソフトウェアの障害が製品の故障やサービスの停止につながる等、日常生活に支障が生じることになりかねません。しかし、利用者が製品やサービスの選択や日常的な使用に不安を感じたとしても、現実的には利用者がソフトウェアの品質を確認することは困難です。

 利用者がソフトウェアの品質を確認できるようになれば、製品やサービスをより一層安心して利用することができます。そのためには、製品やシステムに対する専門知識を持った第三者が供給者の主張する製品やシステムの安全性や信頼性等の品質に裏付けを与え、利用者にその結果をマーク等で示す仕組みを作ることなどが有効です。また、利用者から信頼されるためには、その仕組みが公正に運用されることも重要です。

 「ソフトウェア品質説明のための制度ガイドライン」は、製品・システムの品質を第三者が確認する制度を設ける際の要求事項(43項目)等を下記の観点からまとめたものです。

  • 公正性の確保
    ・製品やシステムを確認する第三者と供給者の独立性の確保
    ・制度に関与していない外部者による制度のレビューの実施 等
  • 整合性の確保
    ・製品・システムの分野に依存しない要求事項
    ・分野毎に異なる品質要求や技術に対応した審査基準策定の考え方 等

 本ガイドラインを活用して、様々な製品やシステム分野で業界団体等が公正で整合性のとれた制度構築をすることができます。

 今後、IPA/SECでは、本ガイドラインの認知度向上のための各種業界団体等への説明や制度化に向けた支援を行い、利用者が安心して製品・システムを利用できる社会の実現を目指していきます。

■本ガイドラインで示す制度の基本的な考え方
 ソフトウェアが重要な機能の実現に関わる製品・システムにおけるソフトウェアの信頼性や安全性等に関する品質について、供給者が利用者に示す説明が適切であることを、第三者が基準に照らして確認し、第三者並びに供給者がその結果を利用者に分かりやすく提供する。
 

図 制度の仕組み

■本ガイドラインの活用対象者
 以下のニーズがある業界団体等

  • 安全・安心につながる公正な情報提供により利用者の信頼を確保したい
  • 品質の良い製品を流通させる仕組みを整備したい
  • 国際規格や規制がない分野において客観性のある品質説明の基準を整備したい
  • 障害発生時に品質に対する説明責任を果たせるようしたい

 また、昨年度、一般社団法人コンピュータソフトウェア協会(CSAJ)が検討していた「パッケージソフトウェア品質認証制度(PSQ認証制度)」を事例として、「パッケージソフトウェア品質確認のためのJIS X 25051に基づく審査基準」を作成し、本ガイドラインの検証を行いました。「パッケージソフトウェア品質確認のためのJIS X 25051に基づく審査基準」は本ガイドラインを活用する上で参考となるものです。

 「ソフトウェア品質説明のための制度ガイドライン」および「パッケージソフトウェア品質確認のためのJIS X 25051に基づく審査基準」は以下URLからご覧ください。
http://www.ipa.go.jp/sec/reports/20130612.html

プレスリリースのダウンロード

本件に関するお問い合わせ先

IPA 技術本部 ソフトウェア高信頼化センター
ソフトウェアグループ  中村/田中(和)

Tel: 03-5978-7543 Fax: 03-5978-7517 E-mail:メール

報道関係からのお問い合わせ先

IPA 戦略企画部 広報グループ  横山/白石

Tel: 03-5978-7503 Fax: 03-5978-7510 E-mail: メール