HOMEIPAについて新着情報プレス発表 官民の情報セキュリティコンテンツを集約したポータルサイト「ここからセキュリティ!」を公開

本文を印刷する

IPAについて

プレス発表 官民の情報セキュリティコンテンツを集約したポータルサイト「ここからセキュリティ!」を公開

2012年9月19日
独立行政法人情報処理推進機構

 警察庁、総務省及び経済産業省が平成23年6月に設置した、不正アクセス防止対策に関する現状の課題や改善方策について意見を集約するための官民意見集約委員会(以下「官民ボード」)(*1)は、IPA(独立行政法人情報処理推進機構、理事長:藤江 一正)を取組主体とするサブワーキング・グループ(*2)の成果物として、官・民の各組織が公開している情報セキュリティ普及啓発関連資料を集約し、利用者の利便性向上と、セキュリティ対策の浸透を目的としたポータルサイト「ここからセキュリティ!」を、2012年9月19日から公開しました。
URL:http://www.ipa.go.jp/security/kokokara/

 情報セキュリティに関連した情報は、複数の政府機関や多くの民間の企業・団体によって独自に作成、公開されています。それらの内容も、それぞれの業務に関連した分野に限られていることが多く、情報を求める利用者は、場合によっては、様々なウェブサイトへアクセスし、情報を探し集める必要がありました。また、「被害を防ぐための予防策」や「被害が生じた場合の対応策」など、利用者が知りたいとする情報(*3)は、検索する際のキーワードをどれだけ知っているか、どのキーワードを使うのか、など利用者が持つ知識量や経験値によって入手できる情報が異なってしまうのが現状です。
 例えば、クリックしただけで料金を請求される「ワンクリック請求」への対処方法を検索する場合、利用者が「ワンクリック請求」という名称を知っていれば容易に検索が可能ですが、その名称を知らない場合には、「料金画面が消えない」「料金請求された」など、目の前の現象を検索キーワードとして使用することになります。どちらも「料金画面が消えないワンクリック請求に遭った場合の対処方法」を検索する目的ですが、検索キーワードが異なることにより、得られる情報に差異が生じてしまう場合があります。

 そこで官民ボードでは、これまで企業から一般利用者へと、幅広い層に向けて情報セキュリティ対策の啓発活動を数多く手掛けてきたIPAを取組主体として、これらの課題解決のために官・民合わせた国内の情報セキュリティ普及啓発関連情報を集約した、ポータルサイト「ここからセキュリティ!」の構築と公開を進めました。
 「ここからセキュリティ!」は、脅威の名称とその現象を一つにまとめ、利用者がセキュリティ初心者であっても、自身の情報を守るために有効なセキュリティ情報にたどり着けるよう分類しています。大分類を「被害に遭ったら」「対策する」「教育・学習」「セキュリティチェック」「データ&レポート」としたほか、小分類として「対策の基本」「ウイルス対策」「情報漏えい対策」など脅威ごとにグループ化しました。また、情報セキュリティを苦手と感じる一般利用者にも親しみやすいよう、イラストを使用した操作画面にするなどの工夫を行っています。
 掲載する情報は、官民ボードを構成する機関、企業・団体(*4)から提供されており、各情報から、それぞれの情報提供者のウェブサイト上の該当資料にリンクしています。「ここからセキュリティ!」では、各機関、企業・団体が提供する脅威や事象に関連する資料を一覧することが可能で、リンク先の情報提供者のウェブサイト上では、資料のさらに詳細な情報などを閲覧することができます。

 官民ボードとしては、「ここからセキュリティ!」の利用拡大を図り、国民全体での情報セキュリティ対策水準の引き上げに寄与することを目指します。また、情報セキュリティに関係する省庁、機関の保有する資料の本サイトへの集約を進め、資料の相互利用の促進に繋げて行く方針です。

脚注

(*1) 別紙2「不正アクセス防止対策に関する官民意見集約委員会について」参照。

(*2) 官民ボードに設置された、「行動計画を企業・団体等に周知し、当該計画に盛り込まれた施策の実施について働きかけを行うとともに、普及啓発活動を推進するための検討を行う、行動計画宣伝ワーキング・グループ」内の、「ポータルサイト開設に向けた検討および掲載するコンテンツの検討を行う、官民ボード・ポータルサイト運営サブワーキング・グループ」。

(*3) IPAが公開する2011年度 情報セキュリティの脅威に対する意識調査 報告書のP78「4-7-1-1. 知りたいセキュリティ情報」として、回答者の36.4%が「被害を防ぐための予防策や被害が生じた場合の対応策などの具体的事例に関する情報」と回答。

(*4) 官民ボードの構成員: 政府機関およびサーバ・コンピュータ製造事業者、OSソフト製造事業者、ウイルス対策ソフト開発事業者、コンピュータ・セキュリティ監査事業者、コンピュータ・セキュリティ関連団体、通信事業者関連団体、研究所等。

プレスリリースのダウンロード

本件に関するお問い合わせ先

IPA 技術本部 セキュリティセンター 普及グループ 石井/石田/奥田

Tel: 03-5978-7508  Fax: 03-5978-7518  E-mail: 電話番号:03-5978-7508までお問い合わせください。

報道関係からのお問い合わせ先

IPA 戦略企画部 広報グループ 横山

Tel: 03-5978-7503  Fax: 03-5978-7510  E-mail: 電話番号:03-5978-7503までお問い合わせください。